顔タイプ診断×パーソナルカラー診断の新コンテンツがマリークヮント公式サイトで公開

顔タイプ診断×パーソナルカラー診断の新コンテンツがマリークヮント公式サイトで公開


日本顔タイプ診断協会は、オリジナルメソッド「顔タイプ診断」を使用した「顔タイプ診断× パーソナルカラー診断」のコンテンツ監修を行った。16通りの診断結果から似合うコスメやヘアカラー、ネイルポリッシュを提案しており、同コンテンツはマリークヮントの公式サイトにて8月3日(水)より公開中だ。

ファッション系診断ブームが拡大中



現在、「顔タイプ診断」の受講者は2600人を超え、急速に認知が拡大。2021年には「女子大生が選ぶ2021年トレンド予測」にランクイン、2022年には「SNSトレンド予測番付」へランクインするなど、昨年からZ世代を中心に「顔タイプ診断」を始めとする「パーソナルカラー診断」などのファッション系の診断ブームが広がっている。

大手アパレルブランドやコスメ売り場でも「顔タイプ診断」特集や、「パーソナルカラー診断」特集が組まれるなど、ファッションやコスメを選ぶ時の新たなスタンダードにもなりつつある。

「顔タイプ診断」とは、似合う服のテイストを顔のタイプから分析する理論。顔の輪郭やパーツの特徴・バランスなどから顔タイプを分析することで、似合うファッションのテイストや髪型などを導き出せる。また、「パーソナルカラー診断」とは、生まれ持った肌や目、髪などの色からその人の似合う色を導き出すものだ。

掛け合わせの診断は初


新たな試みとして「顔タイプ診断×パーソナルカラー診断」ができるコンテンツの監修を行なった同協会。これまでも「顔タイプ診断」や「パーソナルカラー診断」などそれぞれの診断ができるコンテンツはあったが、「顔タイプ診断×パーソナルカラー診断」を掛け合わせて診断できるコンテンツは初となる。

掛け合わせの結果が分かることで、自分の顔タイプに合うアイテムだけでなく、自分に似合うカラーとの掛け合わせが分かり、よりパーソナルな情報を導き出せる。

「顔タイプ診断×パーソナルカラー診断」の結果は全部で16通り。サイトではそれぞれのタイプに似合うカラーやおすすめのコスメ・おすすめのネイルポリッシュなどが紹介されている。

「より自信を持って過ごす日々に」



同協会の岡田代表は、今回の監修に際して「顔タイプ診断を始めとするパーソナルカラー診断や骨格診断はファッションやコスメを選ぶ際の新たなスタンダードとなりつつあります。顔タイプ診断とパーソナルカラー診断・骨格診断との掛け合わせなど今後も様々な形で広がっていくと予測します。一人でも多くの女性が自分に似合うものを見つけて、より自信を持って毎日を過ごしてほしいと思っています」とコメントしている。

日本顔タイプ診断協会監修の「顔タイプ診断×パーソナルカラー診断」で、より自分に似合うマリークヮントのアイテムを見つけてみては。

マリークヮント公式サイト:https://www.maryquant.co.jp/colouranalysis/

(山川温)
カテゴリ