matsukiyo LABのサステナブルロカボラインから主食カテゴリ"オートミール"が登場

matsukiyo LABのサステナブルロカボラインから主食カテゴリ"オートミール"が登場


マツキヨココカラ&カンパニーが展開する、美と健康をトータルサポートするオリジナルヘルスケアブランド「matsukiyo LAB(マツキヨラボ)」から、持続可能な低糖質ライフをサポートするサステナブルロカボラインの新商品として、初の主食カテゴリ「matsukiyo LAB 糖質17.5gオートミール」が、9月10日(土)より全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループの店舗(一部店舗を除く)ほか、同社オンラインストアにて発売される。

初の主食カテゴリ「オートミール」が登場



新商品「matsukiyo LAB 糖質17.5gオートミール」861円(税込)は、食物繊維・鉄が豊富なオーツ麦を100%使用した国内製造オートミール。

インスタントタイプでオートミールの中でも短時間で軟らかくなり調理しやすいタイプのため、手軽に食べることができる。パッケージ裏面にレシピを掲載しているため、初めてオートミールに挑戦する人にもおすすめだ。

商品が順次発売!



また、同じく9月10日(木)より、アーモンド、カシューナッツ、クルミ、フリーズドライチーズと4種の味が楽しめる「matsukiyo LAB 糖質2.4gミックスナッツ&チーズ」「matsukiyo LAB 糖質2.5gミックスナッツ&チーズ スパイス」各213円(税込)、


糖質を抑えるとともに、食物繊維を8g以上含有したラスク「matsukiyo LAB 糖質6.4gラスク シュガーバター」162円(税込)、


糖質を抑えるとともに、1袋あたり食物繊維を11g以上含有したチョコレート「matsukiyo LAB 糖質5.4gコーヒーチョコ」「matsukiyo LAB 糖質7.1g抹茶チョコ」各192円(税込)、


限定商品の、1袋あたり食物繊維を20g以上含有した、ザクっとした食感の食べ応えあるビスケット「matsukiyo LAB 糖質8.8gビスケット 安納芋&黒ごま」213円(税込)、


食物繊維を11g以上含有したスナック「matsukiyo LAB 糖質7.8gスティックスナック チーズペッパー」「matsukiyo LAB 糖質8.6gスティックスナック コンソメ」162円(税込)が発売される。


さらに10月11日(火)より「matsukiyo LAB 糖質7.6gサンドビスケット キャラメル」「matsukiyo LAB 糖質7.2gサンドビスケット チョコチップ」各429円(税込)、


「matsukiyo LAB 糖質3.6gフィッシュ&チキンスティック チーズ」「matsukiyo LAB 糖質3.8gフィッシュ&チキンスティック レッドペッパー」各213円(税込)、


「matsukiyo LAB 糖質4.0gチョコレート風キャロブミルクアーモンド」213円(税込)も発売!

低糖質ながら美味しく食べられる「matsukiyo LAB」サステナブルロカボラインの新商品を食べて、ロカボライフをスタートしてみては。

(江崎貴子)
カテゴリ