世界最大級のK-POP音楽授賞式『2022 MAMA AWARDS』が京セラドーム大阪で開催!

世界最大級のK-POP音楽授賞式『2022 MAMA AWARDS』が京セラドーム大阪で開催!


100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および、日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart+」を運営するCJ ENM Japanの韓国本社であるCJ ENMは、11月29日(火)・30日(水)の2日間、『2022 MAMA AWARDS』を日本の京セラドーム大阪で開催することを決定した。

K-POPを全世界に知らせる先駆的な役割


グローバルK-POPファンが最も注目する年末音楽授賞式『MAMA(Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)』は、1999年『Mnet映像音楽大賞』として始まり、大韓民国音楽産業の成長とともに進化してきた。

2009年には『MAMA』に変貌し、授賞式の舞台もアジアに拡大。その後13年間、差別化された企画力、破格的な舞台、華麗なスケール、グローバルポップスターとのコラボレーションなど、絶え間ない挑戦を通じてK-POPを全世界に知らせる先駆的な役割を果たしている。

『MAMA AWARDS』にリブランディング


K-POPの影響力がアジアからグローバルに拡大するなど、グローバル音楽市場変化に合わせて『MAMA』が『MAMA AWARDS』にリブランディング。

リブランディング後初めて迎える『2022 MAMA AWARDS』は、日本の京セラドーム大阪で開催される。

K-POP1位の輸出国・日本


日本は米国に次ぐ世界2位の音楽市場であり、K-POP1位の輸出国。

また、京セラドーム大阪は、約4万人を収容できる室内スポーツ競技場。すでに多数のK-POPスターがコンサートを開催したことがあり、国内外のK-POPファンには馴染みのある場所としても知られている。

YouTubeで全世界に生中継


さらに、『2022 MAMA AWARDS』は、YouTubeをはじめとする主要なグローバルデジタルチャンネルを通じて、全世界に生中継。時空間を越えて全世界が楽しめるグローバル授賞式になりそうだ。

“伝統ある授賞式+差別化されたショー”でグローバルファンと共に分かち合う『2022 MAMA AWARDS』を、京セラドーム大阪とYouTubeなどで楽しもう!

ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

(佐藤ゆり)
カテゴリ