お気に入りのアートと一緒に暮らさない?34人のアーティスト作品をトートバッグやクッションなどで愛しちゃお


アート作品をデザインした商品を展開する、ECブランド・FAVORRIC(フェイバリック)。



販売されているのは、トートバッグやポーチなどの身近なアイテムです。アートを鑑賞して楽しむだけでなく、ライフスタイルグッズとして愛でてみませんか?



アートが身近な“モノ”に生まれ変わるブランド・FAVORRIC



『アートと暮らす。』をコンセプトに、国内外で活躍しているアーティストの作品を、インテリア雑貨などにしたオリジナルアイテムを販売するFAVORRIC



FAVORRICは『アートと暮らす。』をコンセプトに、国内外で活躍しているアーティストの作品を、インテリア雑貨などに落とし込んだオリジナルアイテムを販売しています。



2022年8月現在、134点ものアート作品が生活の道具や身にまとう“モノ”として生まれ変わり、販売アイテムは714点にものぼるといいます。



FAVORRICのアイテムの中で、特におすすめなのがA4サイズもしっかり入る「トートバッグ」



特におすすめなのが、個性あふれる作品と一緒におでかけできる「トートバッグ」(各 税込5445円〜)。



A4サイズが入るサイズ感のため、プライベートだけでなく通学時にも大活躍してくれそうですよ。



アート作品が映えるよう、あえてシンプルにデザインされているFAVORRICの「リネンポーチ」も必見



アート作品が映えるよう、あえてシンプルにデザインされている「リネンポーチ」(税込2904円〜)は、ガジェットやメイクアイテムを入れるのにぴったりのサイズ感なんだとか。



FAVORRICの「アートブランケット」を取り入れれば、お部屋の印象がガラリと変わりそう



ベッドやソファーにかけておくだけで、お部屋の印象がガラリと変化しそうな「アートブランケット」(税込6578円~)も魅力的です。



各アイテムの価格は作品によって異なるため、購入サイトでチェックしてみてくださいね。



参加アーティストが続々拡大中!



FAVORRICに、新しく2名のアーティストが加入。村瀬都思さんは、記憶のかたすみにあるどこかでみたような形や風景を、主にアクリル絵具で描くアーティスト



新しい表現の場としてアーティストからも注目されるFAVORRICには、8月31日(水)から新しく2人のアーティストが加わりました。



村瀬都思さんは、記憶のかたすみにあるどこかでみたような形や風景を、主にアクリル絵具で描くアーティスト。



フォトグラファー・映像作家などとして活躍するSAYOさんは、米国で撮影したフォトグラフ作品などがFAVORRICのグッズに



フォトグラファー・映像作家などとして活躍するSAYOさんは、米国で撮影したフォトグラフ作品などがグッズになっていますよ。両アーティストの作品は、トートバッグ/ポーチ/クッションなどのアイテムで展開中。



個性豊かなアーティストたちが集い、総勢34名となったFAVORRIC



個性豊かなアーティストたちが集い、総勢34人となったFAVORRICから、ますます目が離せません!



梅田 蔦屋書店で、『Art and Reading Life』フェアを開催中








大阪・梅田 蔦屋書店では、9月19日(月・祝)までの期間、FAVORRICのオリジナル商品を期間限定で展開する『Art and Reading Life』がおこなわれています。



本フェアでは、書籍とFAVORRIC商品のコラボレーションで、“アートと読書のある暮らし”が堪能できる空間になっているそうですよ。実物に触れながら商品を選べる、貴重な機会をお見逃しなく!



『Art & Reading Life』概要

期間:8月17日(水)~9月19日(月・祝)

時間:10:30~21:00 *営業時間は変更になる可能性があります。

場所:梅田 蔦屋書店 大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ9F

Webサイト:https://store.tsite.jp/umeda/





カテゴリ