AKB48、“彼女感たっぷり”の縦型MV公開 初センター・千葉恵里「彼氏になった気持ちで見て」

AKB48、“彼女感たっぷり”の縦型MV公開 初センター・千葉恵里「彼氏になった気持ちで見て」

 アイドルグループ・AKB48の60枚目シングル「久しぶりのリップグロス」(10月19日発売)のミュージックビデオ(MV)が7日午後8時、YouTubeでプレミア公開された。



【写真50点超】18歳の初センター千葉恵里らMVのソロカット満載



 この日解禁となったSNS ver.は、AKB48初の縦型MV。これまでにないほどメンバーのワンショットが満載となっている。ヒット曲「ポニーテールとシュシュ」「Everyday、カチューシャ」などを彷彿とさせる王道アイドルサウンドのMVは8月初旬の沖縄で撮影され、日差しを浴びたメンバーのキュートさが弾ける。



 イメージシーンでは、私服風衣装のメンバーが自撮りや他撮り、SNS投稿をしたり、“映え”を意識したりと、SNS世代の等身大の日常を表現。アメリカンビレッジではショッピングやスイーツを楽しみ、トゥクトゥクに乗ったり、サンセットリゾートかぬたんではBBQをしたりと夏を満喫した。



 ダンスシーンの撮影は鏡地海岸のビーチで行われた。青く広がる空と海をバックに、鏡面ステージで踊るメンバーの上から、超スピードのドローンで撮影。振付は前作「元カレです」に引き続き、GANMIが担当した。



 ラストには打ち上げ花火シーンが1カット入っているが、実際には60枚目シングルにちなみ、メンバー全員のカウントダウンで60発打ち上げられた。このフルバージョンは、シングルに付属するDVDに「DVD ver.」として収録される。また、YouTubeでは後日、横型の「YouTube ver.」も公開予定。



 今作で初センターを務める千葉恵里(ちば・えりい、18)は「清楚感あふれる“Theアイドル!”って感じの衣装で、一目見たとき『ポニーテールとシュシュ』の2022年版だ!!って思いました!」と大喜び。「彼女感がたっぷりのメンバーが詰め込まれているので、ファンの皆さん!彼氏になった気持ちでぜひ見てください!」とアピールする。



 TCM_アマゾニスト“NINO”監督は「映像の中には随所にSNSならではの遊びもちりばめていますので、探してみてください。縦型だけでは表現できないDVDならではの仕掛けもぜひ見て欲しいと思います!」とコメントしている。



■「久しぶりのリップグロス」センター 千葉恵里コメント



AKB48はダンス曲が2曲続いたので『またダンス曲なのかな?』と思っていたのですが、『私がセンター』って発表されたとき、「今回は絶対にダンス曲じゃない!」って思ってしまいました!(笑)



最近AKB48のファンになってくださった方や、歌番組で知ってくださった方は、ダンス曲の「かっこいいAKB48」のイメージが強いと思いますが、久しぶりの王道アイドルソングということで、最近のAKB48とは少し違うギャップというか、今回のコンセプト「あの頃のAKBサウンドが帰ってきた!」のとおり、かわいらしいAKB48をたくさん見てほしいなって思います!



MVも初めての縦型ということで、ダンスシーンも縦型仕様で新鮮に感じていただけると思います!! とにかく構成が“どタイプ”すぎて、一人ひとりがすごく目立つMVになってます! 彼女感がたっぷりのメンバーが詰め込まれているので、ファンの皆さん!彼氏になった気持ちでぜひ見てください!(笑)



あと、ダンスシーンなのですが、撮影の途中から急に天気が悪くなってきて、まさかのスコールが! でも完成したMVは、そんな天候を感じさせないくらい魔法がかかってキラキラしていました。衣装も清楚感あふれる“Theアイドル!”って感じの衣装で、一目見たとき「ポニーテールとシュシュ」の2022年版だ!!って思いました! 一人ひとりデザインが違ってすごくかわいくてステキなので、衣装もぜひ注目していただきたいです!!



AKB48の青春が詰め込まれたMVになってます! 皆さんに認めてもらえるセンターになれるように、今のAKB48の良さを1人でも多くの方に知っていただきたいなって思います!「久しぶりのリップグロス」たくさん聴いていただきたいです!

カテゴリ