50歳・濱口優、息子の“とったど~”披露まで「健康でいたい」 南明奈と夫婦そろって第1子誕生後初の公の場

50歳・濱口優、息子の“とったど~”披露まで「健康でいたい」 南明奈と夫婦そろって第1子誕生後初の公の場

 お笑いコンビ・よゐこの濱口優(50)、タレントの南明奈(33)夫妻が8日、都内で行われた日本コンタクトレンズ協会の『9月10日は「コンタクトレンズの日」』発表会にゲストとして参加。7月に第1子男児の誕生を発表後、初の公の場にそろって登場した。



【写真】仲睦まじい!ステージで見つめ合う濱口優&南明奈夫妻



 MCから祝福されると2人は「ありがとうございます」と笑顔。濱口は「無事に生まれてきてくれました」とにっこりで、久しぶりの公の場となった南を「緊張していると言っていました」と、やさしくフォローしていた。多くの祝福コメントがあったそうで、南は「芸能関係の方からもそうですし、街中で店員さんにも『おめでとう』と言っていただけて、スゴくありがたいなと思います。SNSでも約1万件のお祝いをいただけて、うれしいです」と幸せオーラを振りまいた。



 濱口の“血”が強烈に出たエピソードも。「(沐浴で)僕が持ち上げた瞬間に、うちの子は片手を上げる。そのポーズが『とったど~』のポーズに見えまして。『明奈、とったど~やってる、とったど~やってる!』って」と興奮気味に話す。明奈は「やってるよね~」と、やさしくほほえみ「ただ手を上げているだけだなって」と本音をぶっちゃけて笑わせていた。



 また、見逃せない子どものシーンという話題でトークも。南は「2人とも東京ディズニーリゾートが大好きなので、3人で行ける日が楽しみ。キラキラしたステキな世界を早く見せてみたい」と笑顔。濱口は「0歳で連れて行くか悩んでいる。ディズニーものが、うちにあふれているんですけど見ますね」と明かし、南も「気になるものを目で追うようになっている」と“英才教育”の成果を口にした。



 一方の濱口は「運動会とかで走って『1位とったど~』って言ってる子どもの姿とか(笑)」と頬を緩ませる。「それまで忘れられなかったらいいんですけど…」と冗談交じりに語りながらも「やってほしいですよね」とイメージを膨らませた。最後は「目の健康は大事。僕は子どもの姿を目に焼き付けたい。息子が海に潜って『とったど~』するところを、この目に焼き付けたいので、それまで健康でいたい」と誓っていた。



 2人は18年5月に結婚。今年7月に、第1子となる男児が誕生したことを濱口のインスタグラムと夫婦のYouTubeチャンネルで発表。YouTubeでは、そろって白いシャツをまとって並び、南が「先日、元気な男のを出産し、我が家に新しい家族が増えました」と報告。濱口は「生まれてくるまで、皆様にご心配をおかけするのもなと思いまして、発表はこのような形になりました」と説明し、南は「優さん似の元気な男の子が生まれました」と語っていた。
カテゴリ