ダニエル・クレイグが風変りな紳士名探偵に Netflix映画『ナイブズ・アウト』新作初映像

ダニエル・クレイグが風変りな紳士名探偵に Netflix映画『ナイブズ・アウト』新作初映像

 「007」シリーズの“6代目ジェームズ・ボンド”として知られるダニエル・クレイグが、風変りな紳士名探偵ブノワ・ブランに扮して難解な殺人事件の謎を解き明かす本格ミステリーの第2弾、Netflix映画『ナイブズ・アウト:グラス・オニオン』(12月23日より独占配信)の初映像が解禁となった。



【動画】『ナイブズ・アウト: グラス・オニオン』ティーザー予告編



 古典的なミステリーのプロットを逆手に取った物語の構成と作品独自のユーモアがマッチした世界観、そして、シャーロック・ホームズやエルキュール・ポアロなどの名探偵像を踏襲しつつも、対話のテンポや予想不可能な分析から謎に挑むブノワの全く新しい探偵像が話題を呼び、前作の『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(2019年)では、アカデミー賞脚本賞を受賞するなど世界中が注目する大ヒット作品となった。



 今作では、ブノワが新たに挑むのは、絶海の孤島で巻き起こる殺人事件。エドワード・ノートン演じるIT業界の大富豪マイルズ・ブロンと、マイルズによって地中海の孤島に集められた友人たち。彼らはミステリーゲームと称し、4つのパズルが埋め込まれたゲームボードの謎解きに挑戦する。ところが、実際に殺人事件が起こり状況は一転する。



 解禁された映像では、「ある人物にとっては、ゲームではない」と意味深なナレーションとともに、8人の容疑者がそれぞれ何かを企み、また、何かに怯えながら真実を隠している様子が収められている。さらに、不穏な音楽と共に燃える屋敷や刃物をもって身構える女性、逃げ出す車が次々と映し出され、ブノワも「ドアに鍵をかけ、部屋にいろ。全員危険だ」と神妙な面持ちで忠告するなど、前作をも上回る危険な事態を予感させる。



 あわせて、本作の舞台となる地中海の孤島で佇むブノワと、彼と対峙するかのようにプールに映る8人の容疑者の影が描かれたキービジュアルも解禁された。



 本作にはダニエル・クレイグに加え、アカデミー賞の複数作品でノミネート歴を誇る、ハリウッドを代表する名優エドワード・ノートンや、元プロレスラーという経歴を持ち、Netflix映画『アーミー・オブ・ザ・デッド』や、全世界大ヒットのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズにドラックス役として出演したデイヴ・バウティスタなどが出演。



 前作でストーリーテリングを高く評価されたライアン・ジョンソンが本作の監督と脚本を続投。ライアンは「アガサ・クリスティのように全作品が全く新しい本のように作り、それぞれの作品に意義をもたせたかったんだ」と、アガサ・クリスティの名を挙げて、本作制作への思いを語っている。

カテゴリ