にんにく好き待望の「超にん肉餃子」販売再開!伊勢丹新宿店でも期間限定販売中

にんにく好き待望の「超にん肉餃子」販売再開!伊勢丹新宿店でも期間限定販売中


「やりすぎ通販」ほか、楽天やYahoo!ショッピングにて、販売終了となっていた「にんにく好きを絶対に満足させるため」に開発された“やりすぎ餃子「超にん肉餃子」”の再販が、9月7日(水)より順次スタート。

さらに、9月7日(水)~13日(火)の期間、伊勢丹新宿店 フードコレクション「豚組」でも販売中だ。

にんにくがまるごと1片入った「超にん肉餃子」



「やりすぎ通販」は、「こだわって、やりすぎた」食品開発をコンセプトに、考えてみたものの実現できなかった商品や、一度食べてみたかった商品などを製造販売することを目指してスタートしたプロジェクト。


やりすぎ餃子「超にん肉餃子」は、東京・西麻布の豚料理の名店「豚組」とタッグを組み、にんにく好き、豚肉好きを満足させる餃子として、青森県産にんにくがまるごと1片入った「やりすぎ通販」の第一弾商品として開発された商品だ。初回製造分が大好評のうちに売り切れ、製造の難しさからそのまま販売を終了した。


しかし、今回、伊勢丹新宿店催物場の「豚組」店舗で販売が決定したことを受け、再度製造を開始し、同日、ネット販売においても販売再開を発表した。

厳選した旨みあふれる3種類の銘柄豚の餡



やりすぎ餃子「超にん肉餃子」には、まるごと入れたにんにくに負けない専用の餡を使用。


1年半の歳月をかけて全国の数ある銘柄豚から、氷室豚(群馬県伊勢崎市)のウデ肉、


金豚王(静岡県菊川市)のカシラ肉、


飛騨なっとく豚(岐阜県下呂市)のバラ肉の3種を選定し、それぞれの食感を考えて最適な大きさになるように手切りでカットしてブレンドした。


ボリュームのある餡を食べごたえのある肉厚の皮で包み込んだこの餃子は、通常の約2倍の大きさ。一粒38gの大ぶりな満足感の高いものとなった。

「超にん肉餃子」1袋で12個入り



やりすぎ餃子「超にん肉餃子」12個入りの店頭価格は2,160円(税込)で、通販価格は1袋3,300円/2袋5,400円(税込・送料込)。


1個当たり1片のにんにくを使用しており、6個食べることでまるごとのにんにく約1個食べることになるので、食べる量には気を付けながら、やりすぎ餃子「超にん肉餃子」を楽しんで!

■伊勢丹新宿店 フードコレクション「豚組」
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 本館地下1階

やりすぎ通販:https://www.iaa-foods.com/

(佐藤ゆり)
カテゴリ