次に見たい最新韓国ドラマ!“秘密”がポイント? 続きが気になってサクサク見られる韓ドラ3選【ハングクTIMES】

次に見たい最新韓国ドラマ!“秘密”がポイント? 続きが気になってサクサク見られる韓ドラ3選【ハングクTIMES】

 こんにちは。韓ドラ大好きライターのなかまるです。今月は、秘密を抱えた主人公たちが登場する、新作韓国ドラマ『アンナ』『田舎街ダイアリーズ』『18アゲイン』をご紹介します! 続きの展開が気になってあっという間に見られる作品ばかりです。



【写真】『アンナ』さまざまな衣装をまとったスジ



■Pick1『アンナ』



 貧乏な両親の元で生まれたユミは、美しく頭の良い子で多くの注目を集める子でした。しかし、あるきっかけで転校することになり、そこで些細なうそをついてしまいます。その小さなうそがきっかけで、さらにうそにうそを重ねっていってしまうことに。貧乏な田舎で育ち、何も手にすることができなかったユミがアンナと名乗り、なぜ全く違う人生を歩むことになってしまったのか…。



 波瀾万丈なユミの人生を描くヒューマンドラマです。チョン・ハナの『親密な異邦人』という小説が原作。



 韓国でも報道され話題となったアンナのモデルが実在していたり、要所にかかる音楽が物語につながっていたり、伏線やキーワードの散りばめ方が絶妙だったりと、何度も考察のために見直したくなる要素もたくさん。話数が少なく、展開も衝撃的なのであっという間に見終わってしまうのですが、余韻がずしっと残る、そんな作品です。



 ちなみにプライムビデオには、全6話の『アンナ』と全8話の『アンナ ディレクターズカット版』の2種類あります。個人的には、幼少期やアンナの細かい心理描写なども見られる全8話の『アンナ ディレクターズカット版』を強くおすすめします!!



 主人公のユミ(アンナ)を演じるのは、アイドルグループmissA出身のペ・スジ。高校時代から結婚、その後の姿までを演じているのですが、どんどんと着飾り美しくなっていくのが印象的です。一方で、幸せになりたくてついたうそだったのに、結局不幸せでどんどん心が壊れてしまっていく、そんな表情の変化も見逃せません。 



 “本物”のアンナである、イ・ヒョンジュを演じているのは、女優のチョン・ウンチェ。ドラマ『ザ・キング: 永遠の君主』で女性初の首相まで上り詰めたスーパーウーマンを演じていたのを覚えている方も多いのではないでしょうか? スタイルが良く正統派の美女であるがゆえに、サバサバした外国帰りのお嬢様を上手に表現しています。



 一見、他人に興味がなく大雑把という性格なだけかと思いきや、余裕があるようでない冷酷さも垣間見えて、本当の顔が見えず怖さも感じる役柄です。



 アンナになりすましたユミに騙されて結婚する夫、チェ・ジフン役はキム・ジュンハン。ドラマ『賢い医師生活』を見ていた方は、おそらく衝撃を受けるはず…。大成功したIT企業の社長で、政界進出も狙う野望を持つ男を演じています。



 ユミの友人で記者のジウォンを『海街チャチャチャ』でピュアに好きな人を応援するテレビ作家役を演じたパク・イェヨン、その他名俳優たちが脇を固めています。



 “秘密”を抱えたユミがどのように上流社会へ上り詰めたのか、そしてその後うそはバレてしまうのか…。ぜひ見守ってみてくださいね。



▼配信情報

『アンナ ディレクターズカット版』Amazon Prime Video



■Pick2『田舎街ダイアリーズ』



 ある日、突然祖父が営む家畜病院を任された、ソウルで獣医をしているハン・ジユル。田舎ならではの地域交流が盛んで距離感が近い人間関係に戸惑い、嫌厭(けんえん)します。しかし、出会った警官のアン・ジャヨン巡査を筆頭に街の人に振り回されることに。



 そんな中、街で盗難事件が発生。さらに巡査にもなんだか“秘密”がありそうで…? 三角関係の予感もする(?)田舎街ラブコメディーです。



 主人公のアン・ジャヨン巡査を演じるのは、アイドルグループRed Velvetのメンバー、ジョイ。過去にドラマ『彼女は嘘を愛しすぎてる』や『偉大な誘惑者』などで主演を務めてきており、“演技ドル”としても名を残してきています。学生役のイメージが強いジョイですが、今回はなんと警察官役…! 制服姿がとっても似合っていて、街の人にも愛されているトレードマークの笑顔に、もうメロメロです。獣医のジユルと一緒に動物の元へ向かうのですが、そこで起きる動物たちとのドタバタで終始表情がコロコロ変わるのもかわいすぎるので、要チェックです。



 獣医のハン・ジユルを演じるのは、チュ・ヨンウ。ドラマ『警察授業』や『学校2021』などの話題作に出演し、今回大抜擢となった新人俳優。個人主義の都会っ子であるジユルの、少し硬派な雰囲気がよく似合っているように感じます。



 イケメン×動物は癒やし以外のなにものでもないこと、みなさんもよくご存知かと思いますが、犬や豚などかわいい動物さんたちとたわむれる(正確には治療している(笑))姿、必見です。



 青年会会長で桃農園を経営しているイ・サンヒョンを演じるのは、ペク・ソンチョル。ドラマ『調査官ク・ギョンイ』や『まだ慣れない30歳』で、雰囲気は違いますがラブリーな若者を演じ、人気が急上昇中の新人俳優。元モデルで、そのスタイルとかわいいお顔のギャップに悶えるファンが増えているのだとか。



 ジャヨンのことが気になっているが、まだ親友の立ち位置にいるサンヒョン。農家の跡取り息子という新しい設定のイケメンです。さて、三角関係は動き出すのか…?



▼配信情報

Netflixシリーズ『田舎街ダイアリーズ』独占配信中



■Pick3『18アゲイン』



 2001年、デヨンは高校生。バスケットボールの韓国代表を目指すスター選手でした。そんなデヨンはダジョンに一目惚れし、二人は交際に発展します。しかし予期せぬ妊娠で双子の父になることに。



 子供のため夢を諦め、生活に追われる日々を過ごし、18年後。妻のダジョンに離婚を突きつけられます。子供たちには相手にされず、職場も解雇され…。そんな不幸が重なり自暴自棄になって、つい昔に戻りたいと祈ってしまいます。するといつの間にか18年前の自分、つまり高校生の頃の姿に若返っていたのです!



 18歳の体を手に入れたデヨンがその事実を“秘密”にして、自分の子供たちと一緒に高校に通いながら、人生と向き合い直すファンタジーヒューマンドラマです。



 18歳の高校生デヨンを演じるのは、人気俳優のイ・ドヒョン。ドラマ『刑務所のルールブック』でメインキャストの学生時代役としてデビューし、『30だけど17です』や『ホテルデルーナ』など着実に役を重ね、今作は待望の初主演! 見た目はイケメン高校生なのに、中身はおじさんという難しい役柄ですが、巧みに演じ、この作品で韓国エンタメ界の権威あるアワード『百想芸術大賞』新人演技賞も受賞しています。



 おじさんデヨンは、見た目にもかまわずお酒とタバコ、スポーツ観戦で仕事の疲れを癒やすことだけを楽しみに生きるダメ男。ピュアで家族思いですが、空気が読めずタイミングの悪い行動が目立ちます。しかし、年の功と今までの苦労で今時の高校生には珍しい、行動力や包容力も持ち合わせています。そんな中身と外見のギャップを繊細に演じ分けていて、イ・ドヒョンの魅力にすっぽりハマってしまうはず。



 演技力もさることながら、片方の口角をクッと上げて微笑む笑顔や、高校生とわかっていても、大人女性もメロメロにしてしまうような、醸し出る色気…。罪深い魅力を持っていると感じるはず。



 一方、アラフォーおじさんデヨンを演じるのは、俳優ユン・サンヒョン。18歳で働かざるをえなくなって必死に働いてきて、周りよりさらにもっと早熟してしまった様子を見事に演じています。若くして子供たちと一緒に成長してきたので、ピュアな部分も持ち合わせている、そのお茶目さや真っ直ぐさが、すごく伝わってきます。



 優しいまなざしや、ばっちり決めてないユン・サンヒョンのちょっぴりだらしない姿も、新鮮で面白く見ることができるかも。



 そして、他の配役も今旬なメンバーが揃っています! デヨンの娘ホン・シア役には、『ピノキオ』でパクシネの幼少期を演じ子役として成功し、最近では『その年私たちは』でアイドル役を演じ、さらに人気が高まっているノ・ジョンウィ。



 さらに『イカゲーム』で脚光を浴びたウィ・ハジュンが二番手役の野球選手として登場していたり、『女神降臨』で人気急上昇中のファン・インヨプが娘シアに恋する不良少年を演じていたり、アイドルグループGolden Childのメンバーで『A-TEEN2』に出演し、俳優業もこなすボミンが娘シアの幼馴染役を演じていたりと、どの役柄からも目が離せません!



▼配信情報

『18アゲイン』U-NEXTで独占配信中



 今月のドラマPickはいかがでしたか? 主人公たちが抱えているさまざまな“秘密”は、一体物語をどう左右するのか。ドラマを見ながらこっそり一緒に秘密を共有し、展開を楽しむことができる作品ばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。



(文:中丸史華)
カテゴリ