早起きした朝に、おいしいベーカリーはいかが?優雅な時間が過ごせる東京&神奈川の朝活カフェ4つご紹介


まだまだ続くなが~い夏休み。早く起きた朝は、おしゃれなカフェで朝活してみませんか?



1日の時間を有効に活用し、おいしい朝ごはんと共に優雅な日をスタートしましょう。



今回は、 東京と神奈川から、居心地の良いベーカリー&コーヒーショップを4つをご紹介します。



UNDER BLUFF COFFEE/山手



UNDER BLUFF COFFEE



神奈川・山手にある「UNDER BLUFF COFFEE(アンダー ブラフ コーヒー)」は、オープン当初から話題を呼び、今では地元で知らない人はいないほどの人気を集めるベーカリーカフェです。



お店のショーケースには、アメリカンサイズのスイーツや焼き菓子、サンドイッチなどが並んでおり、モーニングに立ち寄る方が多いんだとか。



UNDER BLUFF COFFEEのキャロットケーキ

@aoi_fashion_gram / Instagram



四角い形でかわいらしい、こちらの「キャロットケーキ」は、かなり大きめで食べ応え抜群。



ナッツやにんじんがゴロゴロ入っていて、本格的な味を楽しめますよ。



「キャロットケーキ」は量り売りで、サイズによってお値段が異なります。



UNDER BLUFF COFFEE

場所:神奈川県横浜市中区上野町1-8

営業時間:8:00~18:00

公式IG:@underbluffcoffee





LURIE./祐天寺



LURIEのフレンチトースト

@whit_e1122 / Instagram



東京・祐天寺にある「LURIE.(ルーリー)」は、“家のようなカフェ”をコンセプトに、おいしいコーヒーと朝ごはんを提供するお店。



LURIE.」では、お店で自家焙煎されたばかりの新鮮な豆を使った、本格的なコーヒーがいただけるんだそう。



中でも人気なのが、メープルシロップがたっぷりかかった、モチモチの「フレンチトースト」(850円)です。



他にも、朝食にぴったりのトーストメニューが揃っているので、こだわりのコーヒーとともに味わってみてくださいね。



LURIE.

場所:東京都目黒区中町2-38-27 

営業時間:8:30~18:00(金曜日 8:30~22:00)

定休日:火曜日

公式IG:@lurie.coffee.roaster





taik/目黒



taikの看板



東京・目黒にある「taik(タイク)」は、2022年5月、姉妹店「wellk(ウェルク)」の1階にニューオープンしたベーカリーショップ。



テイクアウトがメインのお店ですが、カウンター席とベンチがあるので、気軽にイートインできます。



taikのキャロットケーキとピーチパイ

@b_lue0613 / Instagram



豊富な種類の焼き菓子が並ぶ「taik」ですが、ここでおすすめしたいのが、「キャロットケーキ」(480円)です。



サイズがかなり大きめで食べ応え抜群。上に乗ったフロスティングは、甘さと酸味がちょうどよく絶品ですよ。



taik

場所:東京都目黒区三田2-5-11 1F

営業時間:水~土 8:30~18:00/日 8:30~15:00

定休日:月・火曜日

公式IG:@taik_bake_and_coffee





No.4/麹町



No.4のパン



“Neighborhood Place”(近所のお店)をコンセプトに掲げる、東京・麹町の「No.4(ナンバーフォー)」は、モーニングからディナーまでを自由に楽しめるお店。



店内はとてもアットホームな空間で、おひとり様でも気軽に立ち寄りやすいですよ。



No.4のフレンチトースト



毎朝約40種類のパンが焼き上がりますが、なかでも看板メニューの「ブリオッシュフレンチトースト/塩ホイップクリーム」(1000円)が大人気なんです。



ふわふわのフレンチトーストと、甘じょっぱい塩ホイップがとても絶品で、これを求めに平日の朝でも並ぶ方が多いんだそう。



No.4

場所:東京都千代田区四番町5-9

営業時間:8:00~22:00(L.O. 21:00)

公式IG:@no.4_kojimachi





朝から優雅な時間を



今回ご紹介したお店はどこも早い時間帯から営業しているので、特に朝活にぴったりですよ。



早起きした際には、ぜひ足を運んで素敵な1日を過ごしてみてくださいね。



お出かけの際は感染対策もお忘れなく。



カテゴリ