人気強炭酸水「ZAO SODA」シリーズに定期便登場!ラベルレスボトル発売も

人気強炭酸水「ZAO SODA」シリーズに定期便登場!ラベルレスボトル発売も

人気の強炭酸水「ZAO SODA」に注目。「ZAO SODA」シリーズの定期購入サービス「お得定期便」開始の話題と、ラベルレスボトル登場の情報をチェックしよう。

強炭酸水「ZAO SODA」シリーズに定期便登場!



ライフドリンク カンパニーは、8月10日(水)から、同社直営店舗「LIFEDRINKオンラインストア 本店」で、人気の強炭酸水「ZAO SODA」シリーズの定期購入サービス「お得定期便」をスタートした。届くサイクルや指定日を好みに合わせて選べるなど、お得かつ便利なサービスとなっている。

「お得定期便」の対象商品は、強炭酸水「ZAO SODA」500ml×24本入り。フレーバーは変更可能だ。現在、定期便スタート記念として、9月30日(金)23:59までの注文を対象に、初回限定で価格が999円(税込)になる。なお、2回目以降は1,184円(税込)だ。

最低継続回数の制限はなく、届くサイクルや配達指定日は変更可能。自身の生活スタイルに合わせて、「お得定期便」を利用してみては。

「ZAO SODA」にラベルレスボトルが新登場!



また、ライフドリンク カンパニーは、9月1日(木)から、同社が運営するオンラインストア「LIFEDRINKオンラインストア」各店舗で、ユーザーの手間を省き、環境に配慮した「『ZAO SODA プレーン』 ラベルレスボトル」1,579円(税込)/500ml×24本入りを発売した。

「ラベルをはがす手間が面倒」「ゴミを減らしたい」というユーザーの声から生まれた「ZAO SODA」のラベルレスボトル。「FSC認証(※1)」の段ボールを採用し、より環境に配慮した商品設計になっている。段ボールデザインは水の透明感や炭酸の爽快感を際立たせた。

販売店舗は、「LIFEDRINKオンラインストア 本店」のほか、楽天市場店、PayPayモール店、Amazon店、Qoo10店、auPAYマーケット店、dショッピング店。発売日は各ショップで異なり、9月1日(木)から順次発売となる。

ユーザーにも環境にも嬉しい同商品。是非、チェックしてみて。

※1) FSC認証は1993年に発足した国際的な認証制度で、「森林の管理が環境や地域社会に配慮して適切に行われているかどうか」を評価・認証し、そうした森林からの生産品であることを証明するもの。

「LIFEDRINKオンラインストア」は、今後も「おいしさの中心、安心の先頭へ。」の企業理念のもと、すべての人の"いつも"に寄り添える飲料や商品、サービスを提供していくという。今後の動きにも注目だ。

LIFEDRINKオンラインストア 本店:https://www.lifedrink.jp/

(ソルトピーチ)
カテゴリ