【全ウルトラマン大投票】『ゼット』ウルトラヒーロー部門で3位 平野宏周、メカ部門1位のセブンガーに嫉妬

【全ウルトラマン大投票】『ゼット』ウルトラヒーロー部門で3位 平野宏周、メカ部門1位のセブンガーに嫉妬

 今年、放送56年を迎える「ウルトラマンシリーズ」を取り上げたNHK『発表!全ウルトラマン大投票』が10日、同局で生放送された。



【動画】変身ポーズ披露!『エピソードZ』寺坂頼我×平野宏周×中村優一が座談会で爆笑トーク



 『ウルトラマンゼット』のウルトラゼットがウルトラヒーロー部門で3位にランクイン。ナツカワ ハルキ役の平野宏周がスタジオに登場した。ゼットさんと再会した平野は「どこ言ってたの?」と話しかけ「そうか、大人の事情でしゃべれないのか!」とぶっちゃけトーク。改めて3位という結果に「うれしい!」と笑顔を見せた。



 また、ハルキが乗っていたセブンガーはメカ部門で1位に。「3位はめちゃくちゃうれしいんですけど、『ゼット』に出ていたジャグラスジャグラーは(怪獣部門で)2位、セブンガーは(メカ部門で)1位。なんか悔しい」と嫉妬し、笑わせていた。



 1966年に放送された『ウルトラマン』は、最高視聴率42.8%の大ヒットとなって日本中の子どもたちを虜にし、未曾有の「怪獣ブーム」を巻き起こした。その後も次々に続編が制作され、現在までに50人を超えるウルトラヒーローが登場する人気シリーズとなっている。
カテゴリ