「しごとぎやたまゆら守口南寺方店」が、サステナブルな什器を導入しリニューアル!

「しごとぎやたまゆら守口南寺方店」が、サステナブルな什器を導入しリニューアル!


大阪を中心にユニフォーム・作業服・作業用品を販売する「たまゆら」は、大阪府守口市にあるワークショップ「しごとぎやたまゆら 守口南寺方店」を、9月17日(土)にリニューアルオープンする。

サステナブルな取組みを取り入れた店舗へ


「しごとぎやたまゆら 守口南寺方店」は、府道163号線沿いの路面店舗として2007年9月にオープンした店舗。商品量も多く取り揃えており、オシャレにこだわる20代や30代が多く利用している。


そんな同店が、サステナブルな取り組みを採用した店舗へとリニューアル!


新たな試みとして、不要なユニフォーム(衣類)を回収してできた、サステナブルな什器を店内に一部導入する。設置する回収ボックスもサステナブル素材を採用している。

使用済みユニフォームのアップサイクル



回収した衣類は加工工場において綿に変え、様々な加工を施すことによって、軍手や店舗の一部建材や什器の棚板、アタッシュケース、自動車の内装材などの新しい製品へアップサイクル・再生する。この取り組みを通じて生産から販売、回収といった一連の流れが循環する仕組みとなる。


日本は衣服が年間30億着も廃棄され、その内15%ほどしかリサイクルされていない。この取り組みを広げ、ユニフォームの現場における廃棄衣類に新しい産業価値を見出し、廃棄衣料を削減していく。

店内に除菌コーティングを施す


さらに、コロナウイルス感染症対策として、世界最小レベルの酸化チタンを使った光触媒の除菌コーティング「ナノゾーンコート」を店内に施工。人体にも環境にも優しく、安心な抗菌コーティングの特性で、利用者が安心安全な買い物を楽しめるようになっている。

サステナブルな什器を導入した「しごとぎやたまゆら守口南寺方店」を、この機会に利用してみては。

たまゆら:http://www.tamayura.co.jp/

(江崎貴子)
カテゴリ