シルバーファミリーコンサルティングのニチリョク、知見を凝縮した終活本を発売中

シルバーファミリーコンサルティングのニチリョク、知見を凝縮した終活本を発売中


お墓・葬儀・終活などシルバーファミリーコンサルティングサービスを提供するニチリョクから、利用者の気持ちと寄り添って歩んできた同社の知見を凝縮した究極の終活本「送られる側・送る側が読む終活の本 幸せな人生のしまい方」が、8月29日(月)より全国書店・各ECサイトにて発売中だ。

家族の物語の繋ぎ方を考える一助となる一冊


2021年に同社が実施した「終活とお墓に関する調査」(※)によると、親世代も送り出す世代も終活について共有をしたいと考えていながらも、お互いに遠慮をしてしまっているとの結果が明らかに。

「送られる側・送る側が読む終活の本 幸せな人生のしまい方」1,500円(税別)では、家族との円滑なコミュニケーションを通じて自分の人生や想いを家族と共有し、亡き後も家族の絆やつながりを安心して見守り続けられる終活の実践方法について提案する。暮らし方や考え方も変わる現代における終活とは何か。自身の終い方ではなく、家族の視点から家族の物語の繋ぎ方を考える一助となる一冊となっている。

各分野のエキスパートが解説


同書は、ニチリョクの経験豊かな社員をはじめ、供養業界・終活業界で活躍する相続や公的文書、遺品整理などの専門家が執筆する。現場を知っているからこそ書ける、今の時代にあった終活をするうえで知っておきたい情報が分かりやすく掲載されている。

また、エンディングノート、遺品整理、相続などそれぞれのテーマにおいて、読者が何をしたら良いかを具体的に提示。葬儀、お墓、相続、遺品など死後の様々な手続き等について理解をしたうえで、今必要なアクションを簡単に取り組む方法を提案する。

最新のトピックも紹介!


さらに同書では「デジタル遺品」や「家族信託」「自筆証書遺言の保管」等、終活に関して最近話題に挙がってきたキーワードや、ライフスタイルの変化によって出てきた新しいトピックについても取り上げ、その内容について詳細に解説する。

幸せな終活の在り方について、さまざまな角度から知ることができる「送られる側・送る側が読む終活の本 幸せな人生のしまい方」をチェックしてみて。

ニチリョク公式HP:https://www.nichiryoku.co.jp/

※「終活とお墓に関する調査」:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000070310.html

(江崎貴子)
カテゴリ