愛犬・愛猫向けの手作りご飯レシピサイト「ペットレシピ.jp」がオープン

愛犬・愛猫向けの手作りご飯レシピサイト「ペットレシピ.jp」がオープン


「ナインファイブ」は、愛犬・愛猫向けの手作りご飯レシピサイト「ペットレシピ.jp」をリリースした。

愛犬・愛猫向けの手作りご飯レシピサイト



「ペットレシピ.jp」は、マッサンペットフーズを運営するペットフード販売士マッサンこと松浦徹氏が全てのレシピを監修している愛犬・愛猫向けの手作りご飯レシピサイトだ。

全て栄養計算されたレシピを掲載




近年犬猫への手作りご飯に興味を持つ飼い主が増えるにつれ、手作りの栄養面について不安に思う飼い主も増えている。

「ペットレシピ.jp」に掲載されているレシピは全て栄養計算が行われ、犬猫向けペットフードの栄養基準を定めている「AAFCO」の栄養基準に合わせた給与量を掲載する新しいタイプの犬猫手作りご飯レシピサイトだ。

「ペットレシピ.jp」を活用することで、手作りドッグフード、手作りキャットフードへの飼い主の不安を解消し、愛犬・愛猫へひとつ上の食生活へと引き上げられる。また、同じレシピに味付けなどを施すことで、人用の食事を一緒に作れるように設計されている。

「AAFCO」の栄養基準に合わせた給与量を掲載



同サイトでは、成犬(3kg、6kg、10kg)と成猫(2kg、4kg、6kg)に合わせた給与量を掲載。

手作りご飯を食べても1日に必要な栄養素量を満たすように、総合栄養食のドッグフード、キャットフードを一定以上程度食べることを想定した給与量に設定している。また、より与えやすくなるように体重毎にポイントを掲載。与える際の注意点をレシピごとに確認できる。

各栄養素をグラフ表示でわかりやすく



同サイトでは、手作りレシピの栄養評価が一目で分かる。また、愛犬・愛猫の状態に合わせた「こんな子にもおすすめ」欄に表示されているタグをクリックすると、同様のジャンルのレシピがすぐに確認できる。

総合栄養食のペットフードを併用する給与量も計算済



手作りレシピだけを与えると、ひとつの栄養素だけ多く摂取してしまったり、反対に少ない栄養素が出てしまったりしがちだ。

1日に必要な栄養素量を確保するために総合栄養食を利用することで、より簡単に手作りレシピを取り入れられる。


同サイトでは、手作りレシピに記載されている1日の給与量目安を与えた場合に併用するドッグフード、キャットフードの給与量を記載。手作りペットフードと総合栄養食のドッグフード、キャットフードを併用することで、1日に必要な栄養素量を気にせず手作りレシピにチャレンジできる。

人と変わらないレシピサイトを作りたいという思いからスタートしたという「ペットレシピ.jp」を見て、愛犬・愛猫向けの手作りご飯にチャレンジしてみては。

「ペットレシピ.jp」URL:https://petrecipe.jp/

(角谷良平)
カテゴリ