【FNSラフ&ミュージック】乃木坂46、“BIG BOSS”新庄監督の前で「きつねダンス」生披露 SNSでも反響相次ぐ

【FNSラフ&ミュージック】乃木坂46、“BIG BOSS”新庄監督の前で「きつねダンス」生披露 SNSでも反響相次ぐ

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志がキャプテン、中居正広、ナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)がサポーターを務める、フジテレビ系大型特番『FNSラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~』の第2夜が、11日に放送された。リクエスト歌謡祭のコーナーでは、乃木坂46の向井葉月、与田祐希、金川紗耶、久保史緒里、賀喜遥香、柴田柚菜が話題の「きつねダンス」を、“BIG BOSS”新庄剛志監督も見守る中で披露した。



【写真】各球団のユニフォームで…乃木坂46「きつねダンス」生披露



 金川は、先月4日北海道・札幌ドームで行われた「北海道日本ハムVS福岡ソフトバンク」で、ファーストピッチを務め、きつねダンスも披露。ニッポン放送『乃木坂46のオールナイトニッポン』(毎週水曜 深1:00)では、久保史緒里が「はじまりここじゃないですか?やばい、きっかけ作っちゃっている(笑)。北海道でライブがあるから、北海道の話をいっぱいして盛り上げようという時に(金川が来た際に)最近きつねダンスを踊っているという話をしていたんです。その後、彼女が公式TikTokで、きつねダンスの動画を上げていたのよ。そしたら、始球式までいきましたよ(笑)。きつねダンスまでいきました」とうれしそうに報告していた。



 SNS上では「きつねダンスきたー!」「やんちゃん!」「みんなかわいい!」「久保ちゃん、よかったね」などといった感想が相次いで寄せられている。



 大きな反響を呼んだ2021年の第1弾と同様、今年も「歌と笑いの融合」をテーマに、“アーティストのライブ”と“芸人のネタ”、さらに、アーティストと芸人のコラボ企画やクロストークなどを次々と展開。キャプテンの松本、サポーターの中居、ナインティナイン、アシスタントサポーターの千鳥・大悟、アンタッチャブルという最強MC陣に加え、フジテレビ入社1年目の新人女性アナウンサー、岸本理沙と松崎涼佳(※崎=たつさき)が進行役として見守る中、唯一無二のLIVEエンターテインメントショーを繰り広げていく。



【第1夜】

アーティスト:石川さゆり、AKB48、Creepy Nuts、KOH+(福山雅治・柴咲コウ)、ジャニーズWEST、Snow Man、Tani Yuuki、BiSHほか

お笑い芸人:空気階段、チョコレートプラネット、ナイツ、NON STYLE、ハライチ、爆笑問題、フットボールアワー、ミキ、見取り図、ミルクボーイ、ロッチほか



<生IPPONグランプリ>

向井康二(Snow Man)、阿部亮平(Snow Man)、宮舘涼太(Snow Man)

藤本敏史(FUJIWARA)、陣内智則、後藤輝基(フットボールアワー)

審査員:バカリズム、西田幸治(笑い飯)、大悟(千鳥)



【第2夜】

アーティスト:INI、Saucy Dog、GENERATIONS from EXILE TRIBE、乃木坂46、浜崎あゆみ、マカロニえんぴつほか

お笑い芸人:アインシュタイン、Aマッソ、オズワルド、かまいたち、ジャングルポケット、ダイアン、錦鯉、ニューヨーク、バイきんぐほか



<リクエスト歌謡祭>

清塚信也、乃木坂46

生田竜聖、永島優美、堤礼実(以上、フジテレビアナウンサー)ほか



<TORIMAKI>

秋山竜次(ロバート)ほか
カテゴリ