スピードワゴン井戸田潤、蜂谷晏海と結婚後初公の場で幸せオーラ全開 式は調整中「来年辺り、どこかで」

スピードワゴン井戸田潤、蜂谷晏海と結婚後初公の場で幸せオーラ全開 式は調整中「来年辺り、どこかで」

 お笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤(49)が12日、都内で行われたニッポン放送の新番組『ラジオペナントレースNEXT powered by ニッポン放送ショウアップナイター』(10月1日スタート 毎週土曜 後5:50)記者会見に出席。5日に、モデルの蜂谷晏海(30)と結婚して以降、初の公の場となり、幸せオーラを振りまいた。



【写真】新婚ホヤホヤ!井戸田潤&蜂谷晏海の仲良し2S



 応援する中日ドラゴンズは、セ・リーグで最下位となっているが、MCから「私生活では優勝ですね」と向けられると「奥様との年齢差19歳差なんです。驚きますよね?(首位の)ヤクルトとドラゴンズ、17ゲーム差なんです。2つ少ないから、まだ可能性信じています」とニヤリ。「この番組、初回に出させていただいて。『Aクラスに入れないと呼んでもらえませんよ』と冗談のように言われていたんですけど、しっかり呼ばれていなくて(笑)。なので、きょうはここに登壇させていただくだけで、ありがたい」と声を弾ませた。



 番組のテイストを味わうべく、トークを繰り広げる場面では、「我がチーム、最大の発見」について、井戸田が「やっぱり根尾投手ですね。速球、154キロまで出ましたよ。甲子園優勝ピッチャーですから」と熱弁。来季について「先発の軸になってくれることを期待します。来年楽しみにしてください」と呼びかけた。



 2021年4月に「芸能界屈指の熱き野球ファンが集結し、あふれるチーム愛と応援トークを競う」特別番組としてスタートし、これまで10回の放送を重ねて、レギュラー番組としてスタートすることが決定した。



 会見にはそのほか、倉持明日香、笹木かおり、袴田彩会、松村邦洋、宮崎瑠依、森遥香、倭早希も出席し、司会は、煙山光紀アナが担当。松村から花束を手渡されると「夫婦でデートしたこともありますし、ドラゴンズ、井戸田夫婦ともども、今後ともよろしくお願いします」と笑顔を見せた。



 夫婦で、ドラゴンズ戦を見に行った際のエピソードとして「奥さんと初めて行った時、非常に明るい方で、応援歌もチャンステーマも知らないはずなんですけど、歌って踊りだしたんです。すごいなと。周りの席の方が、踊っている方がいるなということで、井戸田が顔バレするという」と明かしていた。



 報道陣から結婚式の予定について向けられると、井戸田は「まだないんですけど、コロナの状況を見つつ、来年辺り、どこかで」とコメント。相方の小沢一敬は「野球が好きな理由を考えたことあるんです。いろいろな行動・作戦を使って、最終的にホームにかえってくる、家庭に戻ってくる。あとは、松村さんお願いします」とパスを渡すと、松村が「独身の我々が言っても」と笑わせていた。子どもの予定について話題が及ぶと、小沢が「名前、ドアラにしようよ」とボケていた。
カテゴリ