丸山礼、来年1月にNHKで連ドラ初主演 “自称サバサバ女”役で高校卒業以来のショートカット披露

丸山礼、来年1月にNHKで連ドラ初主演 “自称サバサバ女”役で高校卒業以来のショートカット披露

 ものまねタレントの丸山礼が、来年1月9日スタートのNHKドラマ『ワタシってサバサバしてるから』(総合、月~木 後10:45)に主演することが13日、発表された。丸山は連ドラ初主演となり、“自称サバサバ女”の役作りのためにロングヘアをカットし、高校卒業以来のショートカットを披露した。



【写真】「TWICEのモモすぎる」「いい女感満載」“前髪アリ”にイメチェンした丸山礼



 “ワタサバ”の愛称で人気のネットコミックを実写化。丸山が会社が学校で誰もが一度は会ったことがありそうな主人公・網浜奈美を演じる。「ワタシってサバサバしてるから」「男っぽいってよく言われるー」「メイクほとんどしないしー」などと自称するキャラクターで、あきれるほどのポジティブ思考から勤務先の出版社で事件を巻き起こす。



 SNS総フォロワー数が250万人を超え、YouTuberとしても活躍する丸山は、これまでロバート・秋山竜次、土屋太鳳、アンミカら多彩な人物をものまねし、“令和のあるあるクイーン”とも称される。今回、気持ちがいいほど突き抜けた超勘違いキャラを演じるにあたり、髪を短く切って気合十分。その様子は、きょう13日午後6時更新のYouTube「丸山礼チャンネル」で公開される。



 『笑う犬』シリーズや『ワンナイR&R』など多くのコント番組を手がけた伊藤征章氏が演出を担当し、“自称サバサバ女”をぶった切る痛快な共感型コメディーとなる。各15分×全20話。



■丸山礼 コメント

お話をいただいた時はマネージャーさんからサプライズで発表していただき、NHKさんの ドラマにしかも初主演ということで驚き、緊張も不安もたくさんありますが、自分が見て育ってきたバラエティーをたくさん手がけた演出の伊藤さんとお仕事ができるということが楽しみです。皆さんの夜の一息つく時間の毎日の楽しみなドラマにしたいという思いが沸々と心に湧き上がっています。



今回役を演じる上でショートカットは絶対必要不可欠だと思い伸ばしていた髪の毛をバッサリと切りました高校卒業した時以来にこんなに短くしたので久しく頭が軽いです。完璧に気合がとっても入りました。切っている途中でなぜかお腹が空いてきたり、ワクワクして楽しくなってきたり、緊張も不安もなんだかばっさりさようならした気がします



社会を、日本を、もっと自由にサバサバ生きればいいのにとみんなを巻き込んでポジティブな渦を巻く網浜奈美を演じます。網ちゃんの力強すぎる足音と鼻息が私の心に鳴り響いております。



ご覧いただいく皆さまといっしょにいつもの私自身も現代社会の控えめ沼から救出してもらっちゃお~と思っています。ついに網浜奈美と丸山礼の時代が やってきた!そのような気持ちです。



栄養満点のサバ同様に皆さまのビタミンになれるようなドラマにできるよう頑張ります 。
カテゴリ