モーニング娘。結成25周年 “同い年”のリーダー譜久村聖「本当にすごいこと」

モーニング娘。結成25周年 “同い年”のリーダー譜久村聖「本当にすごいこと」

 ハロー!プロジェクト所属のアイドルグループ「モーニング娘。」が14日、結成25周年を迎え、現役のモーニング娘。’22のメンバーがファンクラブ限定イベント『モーニング娘。’22 結成25周年記念FCイベント~娘。×FAN×Fun!×大感謝祭!~』を開催した。公演前にはメンバー13人で取材に応じた。



【写真】モー娘。現役13人のソロカット メッセージを寄せたつんく♂も



 モーニング娘。は1997年9月14日、テレビ東京系で放送された伝説のオーディション番組『ASAYAN』の放送内でプロデューサーのつんく♂がグループ名を発表。中澤裕子、石黒彩、飯田圭織、安倍なつみ、福田明日香の5人で結成され、加入と卒業を繰り返しながらこの日25周年を迎えた。



 2011年1月に加入した9期メンバーでリーダーの譜久村聖(25)は「私が加入したとき、15周年くらいだったんですけれども、まさか自分が25周年を迎えるタイミングでここにいるのがびっくりですね」と驚きつつ、「時が経つのが早いなと感じています。私、25歳なんですけれども、自分の人生と同じだけグループが続いているのは本当にすごいこと」と誇らしげ。



 同期でサブリーダーの生田衣梨奈(25)は「先輩方が築き上げてくれたからこそ私たちが活動できています。代表曲があるのがすごく大きいと思っていて、私たちが歌い継いできているこの25年間の歴史の流れを皆さまにも感じてもらえたらうれしいなと思います」と語り、「“25周年記念隊”とかあったらうれしい。先輩方と何か1曲歌えたらなと思います」と先輩たちとのコラボを熱望した。落ち着いた髪色については「25周年の節目ということで、清楚に、一から頑張ろうという気持ち」と説明し、メンバーは爆笑していた。



 同じくサブリーダーで10期の石田亜佑美(25)は「9月19日に、『イナズマロックフェス』にモーニング娘。として初出演させていただきます。25年でまだ初めてのことがあるというのは自分でも刺激になります」と目を輝かせ、「25周年記念でアリーナに立とうとか、ドームに立とうとか、誰かとコラボしようとか、何でも挑戦する25周年にしたいと思っています」と宣言。



 11期の小田は「私、小田以降のメンバーは、モーニング娘。結成後生まれとなるんですけれども、世界で今、モーニング娘。を名乗っているのはこの13人しかいないので、私たちが自信を持って『モーニング娘。です。これからも続けていきます』って言えるよう頑張りたいと思います」と熱弁。



 小田は2012年9月14日、『モーニング娘。11期メンバー「スッピン歌姫」オーディション』に合格し、この日加入10周年を迎えた。「いつもモーニング娘。とお誕生日がかぶるので、かすむんですけど」と自虐しつつ、「私きょう、10周年迎えました」と自ら報道陣に伝え、メンバーから祝福された。石田は「小田は『スッピン歌姫』オーディションで加入してきたので、モーニング娘。の歌姫なんですよ。なので、ぜひ『THE FIRST TAKE』に出てほしい」と熱望。「誰にどう言えばいいのかわからないんですけど」と、YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』にラブコールを送っていた。



 イベント内では「モーニング娘。25周年記念新メンバーオーディション -明日を作るのは君-」の開催も発表。応募期間は、きょう14日から10月24日午前10時まで。応募資格は2022年9月時点で小学5年生から高校2年生までの日本在住の女性で、芸能プロダクション等の芸能活動を行う団体に所属および契約をしていないことが条件となっている。



 譜久村は「新メンバーが加入してすぐなんですけど、モーニング娘。をどんどん変えていこう。新しく、進化していきたいという気持ちを込めて新しいオーディションを開催させていただきます」と宣言。「モーニング娘。が好きな子、ハロー!プロジェクトが好きな子はもちろんなんですけど、私たちと一緒に青春を味わいたいという方、私がモーニング娘。を変えたいという子にもぜひぜひ参加していただきたいです。お待ちしています」と応募を呼びかけていた。
カテゴリ