「第74回エミー賞」受賞作品&受賞者一覧 ゼンデイヤ、史上最年少で2度目主演女優賞

「第74回エミー賞」受賞作品&受賞者一覧 ゼンデイヤ、史上最年少で2度目主演女優賞

米テレビ界で功績を残した番組に贈られる「第74回エミー賞」の発表・授賞式が現地時間12日、ロサンゼルスのマイクロソフト・シアターにて開催された。作品賞は、ドラマ・シリーズ部門はHBO『メディア王 ~華麗なる一族~』、コメディ・シリーズ部門はApple TV+『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』、リミテッド・シリーズ部門はHBO『ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテル』が受賞した。



 HBO『ユーフォリア/EUPHORIA』のゼンデイヤは、2020年に続き、ドラマシリーズ部門主演女優賞を受賞。26歳で2度目の受賞は、エミー史上最年少記録となった。



【画像】主な受賞者たちの喜びの表情



 また、世界的にヒットしたNetflixの韓国ドラマ『イカゲーム』のイ・ジョンジェが主演男優賞、ファン・ドンヒョクが監督賞にそれぞれ選ばれ、アジア作品として、非英語作品のテレビシリーズとして初の主要賞受賞となった。技術系などを合わせると計6冠を獲得した。



 最多受賞は、『ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテル』で、作品賞をはじめ、監督賞、脚本賞、助演男優賞、助演女優賞の5部門、『メディア王 ~華麗なる一族~』は、作品賞、助演男優賞、脚本賞の3部門で受賞した。



 映画のアカデミー賞と並び、米エンターテイメント界最高峰の栄誉と称されるエミー賞。2020年はバーチャル、21年は規模を縮小して開催、今年、3年ぶりにドレスアップしたハリウッドスターたちが戻ってきた。



 キーナン・トンプソン司会による3時間の授賞式は、受賞発表はもちろんのこと、飛び出すサプライズに感動の受賞スピーチ、ジェームズ・カーンやレイ・リオッタ、ジャン=マルク・ヴァレなどこの世を去った業界人たちへのトリビュートをジョン・レジェンドが生演奏するなど、イベント満載のセレモニーとなった。



 動画配信サービスの「U-NEXT」では、第74回エミー賞レッドカーペット及び授賞式を日本時間13日に独占ライブ配信。今月20日まで見逃し配信(2チャンネル:同時通訳あり/なし)を行っている。また、今週17日より字幕版のアーカイブ配信も予定。歓喜に包まれたレッドカーペットや趣向を凝らした演出で視聴者も楽しませた授賞式の模様を見ることができる。



■主な受賞結果



【ドラマ・シリーズ部門 作品賞】

『メディア王 ~華麗なる一族~』



【コメディ・シリーズ部門 作品賞】

『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』



【リミテッドシリーズ部門 作品賞】

『ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテル』



【ドラマ・シリーズ部門】

主演女優賞

『ユーフォリア/EUPHORIA』/ゼンデイヤ



主演男優賞

『イカゲーム』/イ・ジョンジェ



助演女優賞

『オザークへようこそ』/ジュリア・ガーナー



助演男優賞

『メディア王 ~華麗なる一族~』/マシュー・マクファディン



監督賞

『イカゲーム』/ファン・ドンヒョク



脚本賞

『メディア王 ~華麗なる一族~』/ジェシー・アームストロング



【コメディ・シリーズ部門】

主演女優賞

『Hacks(原題)』 / ジーン・スマート



主演男優賞

『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』 / ジェイソン・サダイキス



助演女優賞

『アボット・エレメンタリー』/シェリル・リー・ラルフ



助演男優賞

『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』/ブレット・ゴールドスタイン



監督賞

『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』/M・J・デラニー



脚本賞

『アボット・エレメンタリー』/キンタ・ブランソン



【リミテッドシリーズ部門】

主演女優賞

『ドロップアウト~シリコンバレーを騙した女』/アマンダ・サイフリッド



主演男優賞

『DOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機』/マイケル・キートン



助演女優賞

『ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテル』/ジェニファー・クーリッジ



助演男優賞

『ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテル』/マレー・バートレット



監督賞

『ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテル』/マイク・ホワイト



脚本賞

『ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテル』/マイク・ホワイト



■『第74回エミー賞』



▼見逃し配信(2チャンネル:同時通訳あり/なし)~9月20日

https://video.unext.jp/livedetail/LIV0000000634



▼アーカイブ配信(字幕版)9月17日より配信開始予定

https://video.unext.jp/title/SID0073624



■エミー賞受賞作もU-NEXTにて見放題で独占配信中



▼『メディア王~華麗なる一族~ シーズン3』(原題:Succession)全9話

 世界の経済界をも牛耳る、NYの最大規模の大富豪のロイ一族。一時代を築いた実業家である父ローガン・ロイがメディア王としてウェイスター・ロイコ社に君臨し、家族たちはその継承者の座を虎視眈々と狙っていた。ある記者会見で、次男ケンダルが突如として父ローガンに反旗を翻す。一家に大激震が走る中、後継者争いは新たな局面を見せ、激化していく。



▼『ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテル』(原題:The White Lotus)全6話

 ハワイの高級リゾートホテル「ホワイト・ロータス」にやってきた、ハネムーン中の若いカップル、成功したビジネスウーマンとその家族、母親の遺灰を持ってきた傷心の女性一人客。3組の裕福な白人たちを満面の笑みで迎えるホテルの従業員たち。一見華やかないで立ちの宿泊客たちと陽気な従業員たちだが、その実情は諸事情だらけだった。次第に彼らの中の闇がうごめき始め、一体の死体が運び出される。青い空、青い海が広がる南国の楽園で、一体何が起きたのか? シーズン2、U-NEXTにて見放題で独占配信予定。



▼『ユーフォリア/EUPHORIA シーズン2』(原題:EUPHORIA)全8話

 幼い頃から不安障害を抱え、ドラッグによる一時の安らぎを覚えてしまった17歳の高校生ルー・ベネット。どれだけ家族に心配されようとも、ドラッグを“キメた”直後わずかの多幸感(ユーフォリア)を求めずにはいられなかったルーは、転校生のジュールズとの出会いによって依存症から脱しようとするが…。ドラッグ、セックス、バイオレンス、アイデンティティ、トラウマ、ソーシャルメディア、恋愛、友情…さまざまな問題を抱える若者たちの物語が絡み合いながら激しく加速する。
カテゴリ