『テニプリ』馬上テニスの決着へ コート横に馬?桜乃にメロメロなシャルダール 【第12話】

『テニプリ』馬上テニスの決着へ コート横に馬?桜乃にメロメロなシャルダール 【第12話】

 人気アニメ『テニスの王子様』(テニプリ)の新作テレビアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第12話の場面カット&あらすじが公開された。



【画像】ルール違反では?コートに馬…無茶苦茶な『テニプリ』場面カット



 第12話「プリンス オブ エース」は、フランス戦第3試合。コートに入ったのは「王子(プリンス)」と呼ばれるシャルダール。対する日本は代表復帰戦となるリョーマ。



 奇しくも、場外で行った馬上テニスの決着をつける形となる2人。以前よりパワーの増したリョーマのサーブが放たれる…だが、その全てをリターンエースで決めてくるシャルダール。馬上テニスで鍛え上げた上半身と体幹から繰り出されるスピードボールに、リョーマはなす術もなくポイントを失ってゆく。



 『テニスの王子様』は1999年から2008年まで『週刊少年ジャンプ』、09年から第2シリーズ『新テニスの王子様』として『ジャンプスクエア』で連載がスタートしたテニス漫画。01年10月よりテレビ東京系でテレビアニメ化され、その後、イベントや映画化などもされた人気作品。今作は、2012年3月まで放送された『新テニスの王子様』以来、10年ぶりのテレビアニメ化となり、2014年にリリースされたOVAシリーズ『新テニスの王子様 OVA vs Genius10』の後の物語が展開される。
カテゴリ