ネクストミーツの次世代フードが、伊勢丹新宿店&串カツ田中に登場!

ネクストミーツの次世代フードが、伊勢丹新宿店&串カツ田中に登場!

代替肉の研究開発などを行うネクストミーツが、各店とコラボレーション!次世代フードのおいしさを感じられるイベントや新メニューに注目しよう。

伊勢丹新宿店が次世代フードキャンペーンを開催



伊勢丹新宿店で9月7日(水)〜20日(火)に開催されるオンリー・エムアイキャンペーン「進化が止まらない!注目の次世代フード特集」で、ネクストミーツの代替シーフードおよび代替肉を使用した限定メニューが販売される。

■次世代フードのイメージを覆す料理が集結!

気候変動問題や食糧問題への危機意識、そして健康意識の高まりから国内でも需要が拡大している次世代フード。大豆などを原料とした植物性の代替肉を始め、最近では代替シーフードも登場している。しかし手軽に手に入れることはまだ難しく、味も動物性と比較して劣っている印象を持たれることが少なくないのが現状だ。

そんな中、伊勢丹新宿店でオンリー・エムアイキャンペーン「進化が止まらない!注目の次世代フード特集」が開催され、ネクストミーツのプラントベース食品を使った限定料理が販売される。

同店では今年の3月に次世代ミートのフェアが開催され、ネクストミーツの製品を使った料理も販売された。今回は、さらなる食の多様性・選択肢を消費者へ提案すべく、次世代シーフードを使った料理が集結している。

■各店のメニューラインアップ


ネクストミーツの商品を使ったメニューは全部で22品。次世代シーフード「NEXTツナ」を使ったメニューは、RF1で販売される『「NEXTツナ」とアボカドのサラダ』100gあたり562円(税込)(※)や、


有職の『NEXTツナを使用した海苔巻き』1パック1,296円(税込)(※)、


サンミ高松の『NEXTツナとポルチーニ茸のラザニア』1人前1,188円(税込)、


また、伊藤和四五郎商店 鶏三和の『NEXTハラミ串(タレ)』1本270円(税込)(※)、


米沢琥珀堂の『NEXTハラミ旨辛焼肉弁当』1折1,620円(税込)など「NEXTハラミ」を使ったメニューも販売される。次世代フードを使った料理は、伊勢丹新宿店の本館地下1階「旨の膳」「デリ エ ブーランジュリー」の各ショップで販売予定。なお基本、料理には動物性素材が含まれる。代替肉・代替シーフードの進化が感じられるメニューを楽しんでみて!

※画像引用元:伊勢丹会報誌「FOODIE vol.20」

串カツ田中にも代替肉メニューが新登場!



また、9月15日(木)からは、串カツ田中ホールディングスが運営するブランド・串カツ田中の全店舗で、ネクストミーツの代替肉を使用した串カツ『大豆のお肉 ネクストミート』が販売開始されている。

■串カツ田中初となる代替肉商品

串カツ田中で代替肉を使った串メニューが販売されるのは今回が初めて。同店では、SDGsの目標の一つである「森の豊かさも守ろう」に取り組むため、環境に配慮した食材である代替肉の串カツを以前より検討しており、味の美味しいものを探していたのだという。ネクストミーツの代替肉であれば味・食感ともにお肉のような串カツを再現できると考え、今回採用が決まった。大豆由来の代替肉を使用した串カツを提供することで環境負荷の軽減に貢献しながら、お肉と遜色ない満足感を味わうことができる。

■商品概要


『大豆のお肉 ネクストミート』180円(税込)は、串カツ田中の一部店舗を除く全店舗で販売される。注目の高まりつつある代替肉を、串カツ田中で楽しんでみよう。

地球環境を次世代につなぐネクストミーツに注目



ネクストミーツは「地球を終わらせない。」を理念として掲げ、地球温暖化と食料危機に立ち向かうべく、2020年6月に設立。世界初の植物性焼肉をはじめ、⽜丼、チキン、バーガー、さらにツナタイプやミルク等も展開中。イオンやイトーヨーカドー、ライフ、マルエツなどのスーパーで取り扱われており、外食では焼肉ライクやパレスホテルで提供されている。

また日本だけでなくアメリカ、シンガポール、香港など海外展開を進め、商品は随時バージョンアップ。より良い地球環境を次世代へつなぐため、食に新たな選択肢を提案している。

地球の未来を守る「次世代フード」を世界に広げるネクストミーツの挑戦に今後も注目しよう!

「ネクストミーツ」公式サイト:https://nextmeats.co.jp/

(min)
カテゴリ