ジョージ・クルーニーがイルカに襲われる!? ジュリア・ロバーツとの共演作から最新映像

ジョージ・クルーニーがイルカに襲われる!? ジュリア・ロバーツとの共演作から最新映像

 オスカー俳優のジュリア・ロバーツとジョージ・クルーニーが、“元夫婦”役で共演するコメディ映画『チケット・トゥ・パラダイス』(11月3日公開)の ハッピーでコミカルなシーン満載の最新予告と本ポスタービジュアルが解禁となった。南国バリ島を彷彿とさせるハイビスカスや生い茂ったグリーンを背景に、肩を並べて微笑みを浮かべるジョージとジュリアの姿は、貫禄たっぷりだ。



【動画】映画『チケット・トゥ・パラダイス』最新予告



 夫婦生活をたった5年で終え、ひとり娘のためだけに20年間「家族」という関係を続けてきたデヴィッド(ジョージ・クルーニー)とジョージア(ジュリア・ロバーツ)。愛娘が卒業旅行先のバリ島で出会ったばかりの青年と恋に落ち、スピード婚目前という事態に、“一時的な協定”を結び、二人してバリ島に乗り込んで、さまざまな方法で娘の結婚を止めるべく画策する。



 『オーシャンズ』シリーズを彷彿とさせるジョージとジュリアの息の合った丁々発止のやり取りから浮かび上がる「夫婦あるある」で共感を誘う本作。



 解禁された予告映像では、バリ島へ向かう飛行機の中で痴話げんかを繰り広げる二人や、スピード婚阻止という目的達成のため一時的に休戦して手を取り合う姿、普段温厚なはずのイルカに襲われて足を負傷するジョージや、娘たちと飲みに出かけた夜の街でDJが流す音楽とともに酔っぱらってはしゃぎまくるジョージとジュリアの姿など、バリ島の優雅で美しいロケーションを舞台に、コミカルで観ていて楽しいハッピーなシーンが満載だ。



 さらに、配信ドラマ『エミリー、パリへ行く』で人気のリュカ・ブラヴォーがパイロット姿で登場。ジョージアの現・恋人でロマンチックな“あまーい“サプライズが大好きなフランス人、ポールを演じ、物語はよりカオスに?



 娘のスピード婚を止めるためジョージアとデヴィッドは結婚指輪を盗むのだが、娘にバレてしまい…大ピンチ。2人のミッションは成功するのか?



 英ロンドンで現地時間7日に行われたワールドプレミアに出席したジュリアは、「私はジョージとしか共演したくなかったの」と言い、ジョージは「笑うべき時がやってきたと感じるんだ。ここ数年、皆が大変な時を過ごしてきたと感じるから、今こそ笑う時だ、とね」「僕たちは本作を一緒にやりたかった。そして、楽しい作品をやるのに良い時が来たと思ったんだよ。人類にとって大変な数年間の後だったからね」と、パンデミックの時を経て、今こそ、本作のようなコミカルで心温まる作品が劇場で公開される意義をアピールしていた。



 また、ジュリアは記者から本作を映画館の大スクリーンで観るべき作品かと問いかけられると、「こう言うと私たちは実年齢よりも上に聞こえるかもしれないけれど、暗闇に座って、見知らぬ人たちと一緒に笑いを分かち合うという古風な体験こそが、私にとって映画をマジカルなものにしてくれることなの。本作のような作品がそうしてくれる」と、見知らぬ人と一緒に笑いを分かち合うという劇場体験が素晴らしいものであると語り、ジョージもまた「コメディは集団で観ると面白くなるものだろう? 一人で家のソファに座って観ると、『へえ、今の面白かったな』という程度だが、(映画館の)部屋だと勢いが増すものだ」とジュリアに共感していた。

カテゴリ