若林正恭『NFL倶楽部』チームの誕生日祝いに愛あるツッコミ プレゼントに喜びも

若林正恭『NFL倶楽部』チームの誕生日祝いに愛あるツッコミ プレゼントに喜びも

 お笑いコンビ・オードリー(若林正恭、春日俊彰)が司会を務める、日本テレビ系『オードリーのNFL倶楽部』が、15日深夜よりスタートした(深2:59)。今シーズンの番組アシスタントは、入社1年目の浦野モモアナウンサーが務める。



【写真】ピンクスーツ!アシスタントを務めるのは浦野モモアナウンサー



 MCを務めて13年目のシーズンを迎えるオードリーは、初回からNFL愛がフルスロットル。本編では、高度な戦術を独自の視点でひもとき、わかりやすいと好評の「若林のNFL熱視線」は健在。春日もスーパープレイを紹介する新コーナーに意欲満々だった。



 毎年、開幕週で恒例となっているのが、20日に誕生日を迎える若林への祝福。今年も、本編収録後のYouTube版で番組からケーキとNFLグッズが贈られた。44回目のバースデーを祝福された若林は、喜びを表す一方で、あまりの“普通さ”に笑いを禁じえなかった。



 若林は「クリームの部分がアメフトらしくフィールド模様になっているかな」、「アメフトボールのチョコレートになっているかな」と芸人らしく前振りしてケーキを楽しみに待つ。「私の誕生日祝いですが、皆さんで(NFLの)開幕祝いとしましょうよ」と意気揚々といざふたを開けたところ、まさかのシンプルなケーキが現れた。



 ケーキの上に乗っていたプレートにもアルファベットで「Happy Birthday」と書かれていただけだったので、「せめて(名前の)若林くらいは入れてもいいでしょ」と、ケーキを用意したスタッフ陣に愛あるツッコミを入れて笑いを誘った。それでも、応援チームのアリゾナ・カーディナルスのTシャツと、NFLロゴの入ったパーカーをプレゼントされ満面の笑みを浮かべると「(NFLロゴの下に)マジックで『NFL倶楽部』と書いて、街を歩こうかと思います」とお気に入りの様子だった。



 番組の模様は「TVer」で見逃し配信スタート。1週間視聴可能で、毎週金曜の午後5時に最新話に更新される。YouTubeの公式チャンネルでも、本編収録後のオードリーの本音や、過去の秘蔵映像などを随時公開していく。
カテゴリ