高杉真宙、DJ松永と再共演に期待 ナチュラルな演技で「楽しかった」

高杉真宙、DJ松永と再共演に期待 ナチュラルな演技で「楽しかった」

 俳優の高杉真宙が18日、都内で行われた映画『いつか、いつも‥‥‥いつまでも。』(10月14日公開)の完成披露試写会に参加した。



【写真】美しい肩出しドレス姿の関水渚も登場



 高杉演じる俊英の親友で心療内科医・洋司役で本作に出演するHIPHOPユニット・Creepy NutsのDJ松永は、この日参加することができず。ビデオメッセージを寄せて、「現場では俊英の親友として、高杉さんとの空気感を大切にして自然な演技ができるように頑張りました」と撮影を思い返した。



 これを見た高杉は「撮影現場で、あまりお話できず、もっとお話したかった」と悔やんだ。「演技も自然。演技でお話していても自然に流れる感じがして楽しかった」と劇場映画初出演とは思えない演技だったそう。そして「お会いできたらいいなと思っています」と再会を希望していた。



 本作は、ある日憧れの人と“ソックリ”だけど、“理想とは真逆”なイメージの女性・亜子(関水渚)と、偶然のいたずらでひとつ屋根の下で暮らすことになった主人公・俊英(高杉真宙)の恋模様と、家族のつながりを描くハートウォーミング・ラブストーリー。



 そのほか、関水渚、小野ゆり子、芹川藍、長崎俊一監督も参加した。
カテゴリ