日向坂46「月と星が踊るMidnight」MV公開 センター齊藤京子「まさに神曲」

日向坂46「月と星が踊るMidnight」MV公開 センター齊藤京子「まさに神曲」

 アイドルグループ・日向坂46の8枚目シングル「月と星が踊るMidnight」(10月26日発売)のミュージックビデオ(MV)が18日、YouTubeで公開された。



【写真21点】表題曲で初センターを務める齊藤京子 全員分の新ソロアー写公開



 今作のコンセプトは「つながる」。撮影は群馬県立ぐんま天文台で行われ、メンバーが音にシンクロしてパフォーマンスすることで音を可視化し、人と人が連動して動くことで「つながり」をイメージしている。



 ダンスフォーメーションや、天文台のストーンサークル、3サビでの巨大な円形照明など、さまざまなシーンで「つながり、輪になる。」を表現。ラストカットではメンバー同士で手をつなぎ合って絆の強さを象徴し、未来を見つめる。



 今作で表題曲初のセンターを務める齊藤京子は、MV公開後自身のブログを更新し、見どころを解説。「歌詞、メロディー、振り付け、衣装、そしてMV。。全てが最高で最高でしかなくて神がかっているまさに神曲。毎日何度も聴いている大好きな曲です。頑張ろうと背中を押してくれる歌詞で何度聴いてもジーンとします」と感激した。ツイッターではハッシュタグ「#月と星が踊るMidnight」がトレンド1位となった。



 なお、きょう18日深夜放送のテレビ東京『日向坂で会いましょう』(深2:11)では、今月10日に愛知・Aichi Sky Expoで行われた「月と星が踊るMidnight」初披露の模様を放送し、フォーメーションを発表する。

カテゴリ