KARA、11月に7年ぶりカムバックへ ギュリ「すぐ皆さんに会いに行きます」

KARA、11月に7年ぶりカムバックへ ギュリ「すぐ皆さんに会いに行きます」

 韓国のガールズグループ・KARAが、11月にデビュー15周年記念アルバムでカムバックすることが19日、明らかになった。芸能事務所RBWの公式サイトで発表された。KARAのアルバムは2015年5月に発表した7枚目ミニアルバム『In Love』以来7年ぶりとなる。



【写真5点】変わらぬ美貌とかわいさ…7年ぶりカムバックを発表したKARA



 同サイトでは『「デビュー15周年」KARA、7年ぶりに完全体カムバック確定…5人のKARAが集結!』と予告。ギュリ、スンヨン、ヨンジに、2014年に脱退したニコル、ジヨンも合流し、5人で復活する。RBWは「KARAが来る11月デビュー15周年記念アルバムを発表する。久しぶりに再び披露される15周年記念アルバムだけに、KARAメンバーがファンにプレゼントしたい気持ちを最大限表現できるように支援する計画だ」とし、アルバム発売と同時に、さまざまなメディア出演も予定しているという。



 KARAは2007年3月に韓国でデビュー。2010年8月、ギュリ、スンヨン、ハラ、ニコル、ジヨンの5人で日本デビューし、ヒップダンスが特徴的な楽曲「ミスター」でK-POPブームの火付け役となり、2011年末に『NHK紅白歌合戦』に初出場した。2014年にニコルとジヨンが脱退。入れ替わりでヨンジが加入し4人体制となったが、2016年にギュリ、スンヨン、ハラが当時の事務所DSPメディアとの専属契約が満了し、事務所を移籍。2019年11月にハラさんが亡くなり、グループ活動は行われていなかった。



 しかし、今年6月11日、ギュリ、スンヨン、ニコル、ジヨン、ヨンジがデビュー15周年記念で集まった写真をそれぞれのSNSで投稿し、カムバックに期待が集まっていた。



 ギュリは自身のツイッターで韓国語と日本語でメッセージ。日本語では「長い時間、待ってくれてありがとうございます すぐ皆さんに会いに行きます 11月に会いましょう!」と呼びかけた。メンバーはいずれも親日家で、流ちょうな日本語には定評があるが、「(日本語の勉強またしなければ)#kara」と力こぶの絵文字付きで意気込みを伝えた。
カテゴリ