千葉・ホテルニューオータニ幕張から秋限定ディナー&アフターヌーンティーセット登場

千葉・ホテルニューオータニ幕張から秋限定ディナー&アフターヌーンティーセット登場

ホテルニューオータニ幕張で秋の味覚を満喫。「秋の味覚 松茸ディナー」と「新・アフターヌーンティーセット~プレミア~」を紹介しよう。

松茸×神戸ビーフ×絶景この秋食べたい垂涎ディナー



ホテルニューオータニ幕張は、「鉄板焼 欅」で「秋の味覚 松茸ディナー」45,000円(サ別)/1名を10月31日(月)販売している。

「秋の味覚 松茸ディナー」は、芳醇な香りが鼻をくすぐる秋の味覚の王様“松茸”と、世界的ブランドの位置を保ち続ける憧れの“神戸ビーフ”を贅沢に使用したディナー。「松茸と和牛の纏い寿司」や「松茸入り焼き飯」などの松茸を使用した逸品と、神戸ビーフのコンビネーションはまさに垂涎もの。記念日やお祝いなど、特別な日のディナーにもぴったりだ。


同メニューが楽しめるのは、カウンター越しにシェフが鮮やかな手捌きで焼き上げる鉄板焼を、五感全てで堪能できる「鉄板焼 欅」。地上100mからの絶景で至福の時間を過ごしてみて。

■鉄板焼 欅
営業時間:17:30~21:30(L.O.) ※20:30最終入店
メニュー等詳細:https://www.newotani.co.jp/makuhari/restaurant/keyaki/matsutake-dinner/

栗とぶどうの秋が来た!絶景と共に味わう秋のアフタヌーンティー



また、ホテルニューオータニ幕張では、「ペントハウスラウンジ ベイコートカフェ」にて「新・アフターヌーンティーセット~プレミア~」4,300円(サ別)/1名を10月31日(月)まで販売している。

秋の味覚といえば栗とぶどう。今回のアフタヌーンティーは、栗とぶどうをテーマにした秋の訪れを感じさせる内容になっている。


上段には栗をふんだんに使用した上品な甘みが特徴の「マロンショートケーキ」や、ぶどうをふんわりとしたスポンジで包み込んだ「ぶどうロール」など、ニューオータニ自慢の秋のスイーツを用意。


中段にもみずみずしいぶどうの風味をとじこめた「ぶどうゼリー」、栗の優しい甘味となめらかな食感を楽しめる「マロンプリン」など、旬の味覚を使用したアイテムが並ぶ。


下段にはカボチャを使用した「パンプキンサンド」をはじめとしたホテルの自家製サンドウィッチや、マロンがのった季節のスコーンなど、シェフのこだわりが詰め込まれている。なお、画像は2名分のイメージだ。


なかなか遠出ができない今、せめてもの贅沢として優雅にアフタヌーンティーを楽しむ活動“ヌン活”が女性に人気。やわらかな陽射しが差し込む、ホテル最上階・24階のロケーションからの東京湾の絶景とともに、特別なティータイムを楽しもう。

■ペントハウスラウンジ ベイコートカフェ
営業時間:11:30~17:00 ※90分制
メニュー等詳細:https://www.newotani.co.jp/makuhari/restaurant/baycourt/afternoon-teaset/

「秋の味覚 松茸ディナー」と「新・アフターヌーンティーセット~プレミア~」は、ともに10月31日(月)まで販売。ホテルニューオータニ幕張で、食欲の秋を満喫してみて。

■ホテルニューオータニ幕張
住所:千葉市美浜区ひび野2-120-3

(ソルトピーチ)
カテゴリ