賀喜遥香&齋藤飛鳥“乃木坂46センター&エース”ハグ2ショットに反響 『乃木坂46新聞』アザーカット公開

賀喜遥香&齋藤飛鳥“乃木坂46センター&エース”ハグ2ショットに反響 『乃木坂46新聞』アザーカット公開

 「乃木坂46だけの新聞」の第7弾となる最新号『乃木坂46新聞 2022結成10周年記念号』(発売中・日刊スポーツ新聞社)から、新たなアザーカットが公開され、ファンの間で話題となっている。



【表紙カット】かわいい!背中合わせで微笑む賀喜遥香&齋藤飛鳥



 公開されたのは、表紙から巻頭5ページを飾った新曲「好きというのはロックだぜ!」センターの賀喜遥香(21)とエース齋藤飛鳥(24)の貴重な対談取材時のショット。齋藤が賀喜に身を寄せ、賀喜が齊藤の背中に手を回している。ツイッターなどのSNSでは公開直後から「最高の1枚」「かっきーの彼氏感すごい」「左手がイケメン」などの声があがった。



 同紙ではそのほか、、山下美月(23)与田祐希(22)梅澤美波(23)久保史緒里(21)の3期生カルテット座談会や、卒業を控える1期生樋口日奈(24)和田まあや(24)に2期生鈴木絢音(23)が感謝のメッセージを伝えるインタビュー、5期生の井上和(17)菅原咲月(16)の「なぎさつ」対談なども収録する。



 さらに「真夏の全国ツアー2022」も大特集。3年ぶりとなった“聖地”神宮球場の3日間をはじめ、全国7都市で行われたアツい夏のライブを徹底リポート。A1サイズの特大ページでは、キャプテン秋元真夏(29)と4期生遠藤さくら(20)が全国ツアーの思い出を振り返る企画「まなったんとさくちゃんの思い出はコレ!」を多数の秘蔵写真とともに掲載。全国ツアー千秋楽で1期生4人と賀喜が見せた涙と笑顔のビッグショットもスペシャルサイズでお届けする。



 ネット書店でも売れ行き好調で、ファン必携のアイテムとなっている。
カテゴリ