札幌ドームで過去最大の“きつねダンス” 本家・イルヴィス初来日で盛り上がる

札幌ドームで過去最大の“きつねダンス” 本家・イルヴィス初来日で盛り上がる

 北海道日本ハムファイターズの試合のイニング間に、公式チアガール・ファイターズガールとマスコットのフレップ・ザ・フォックスが披露し、ブームを巻き起こしている「きつねダンス」の原曲「The Fox」を歌うノルウェーの兄弟ユニット「Ylvis」(イルヴィス)が初来日し、19日に日本ハムの本拠地・札幌ドームで行われた「きつねダンスDAY」に登場した。



【写真】全身きつねの着ぐるみで「The Fox」を歌うイルヴィス



 イルヴィスは、ノルウェー人のコメディアンで、ヴェガードとバードの兄弟ユニット。2013年にリリースし、当時世界的なヒットを記録した「The Fox」が現在、“きつねダンス”として日本でブームとなっている。



 千葉ロッテマリーンズ戦の前に行われたイベントで、きつねの着ぐるみ姿で登場したイルヴィスは「北海道元気!? 一緒に踊ってください!」と日本語であいさつ。ファイターズガール、マスコットのフレップとポリー、ファイターズのダンスアカデミーに所属する子どもたち約300人をバックに「The Fox」を熱唱し、過去最大規模の「きつねダンス」で球場を盛り上げた。



 「きつねダンス」のあとは、人生初のファーストピッチを2人で行い、捕手役はきつねのしっぽをつけた松本剛選手、杉谷選手が務めた。ともにノーバウンド投球を披露したイベントの模様はYouTubeの北海道日本ハムファイターズ、パ・リーグTV公式チャンネルで公開され、急上昇にランクインしている。



 今回の初来日に伴い、20日にNHK総合『うたコン』に出演したほか、23日にはテレビ朝日系『ミュージックステーション 4時間スペシャル』への出演も決定している。
カテゴリ