1個ずつ表情が違うのがまたツボなんです。kyocafe chachaに、ハロウィン仕様の京ワッフルが登場するよ


9月後半に入り、そろそろハロウィンのアイテムが気になりますよね。



京ワッフル専門店「kyocafe chacha(キョウカフェ チャチャ)」には、秋の味覚をつめ込んだハロウィン仕様のフレーバーがお目見え。



10月1日(土)からの販売に先駆け、9月23日(金・祝)からはオンライン限定で先行販売がスタートします。



kyocafe chachaの人気スイーツ『京ワッフル』



京都、京ワッフル専門店、kyocafe chacha三条店
kyocafe chacha三条店



京都に2店舗を構える「kyocafe chacha」は、“きゅんと”する要素を詰めこんだ京ワッフル専門カフェです。



京都、京ワッフル専門店、kyocafe chacha、京ワッフル



見た目もかわいい『京ワッフル』は、しっとり生地×ザクザク食感のザラメで最後まで食べ飽きない人気のワンハンドスイーツですよ。



京都、京ワッフル専門店、kyocafe chacha、さつまいもバター



9月から11月は月替わりで、温めて食べる『ホクホク!秋のあったか京ワッフル』が登場!



京都、京ワッフル専門店、kyocafe chacha、さつまいもバター



9月は第1弾、紫芋&さつまいものペーストが使われた『さつまいもバター』(2本セット 税込1650円~)がお目見えしています。



10月限定、ハロウィン仕様の京ワッフルが登場



京都、京ワッフル専門店、kyocafe chacha、ハロウィンボックス



10月は秋の味覚さつまいも&栗が贅沢に使われた、ハロウィン仕様の2種類が登場です。



京都、京ワッフル専門店、kyocafe chacha、ハロウィンボックス、さつまいもバター



さつまいもバター』は大粒ザラメが入った京ワッフル生地に、さつまいもグラッセと黒ゴマを混ぜて焼き上げ。



さらに紫芋ペーストを絞って、砕いたアーモンドをトッピング。



京都、京ワッフル専門店、kyocafe chacha、ハロウィンボックス、モンブラン



モンブラン』は大粒ザラメが入った京ワッフル生地に、マロングラッセを混ぜて焼き上げ。



マロンクリームを絞って、アーモンドでヒゲやまゆげを表現しています。



少しおっちょこちょいなミイラをイメージしたという、ワッフルごとに異なる表情もポイントですよ。



京都、京ワッフル専門店、kyocafe chacha、ハロウィンボックス2個入り



京都、京ワッフル専門店、kyocafe chacha、ハロウィンボックス4個入



こちらの2種類は『ハロウィンボックス』(2本セット 税込1650円/4本セット税込3200円)で販売。生地にも栗やさつまいもがごろっと入った、秋の味わいを堪能してくださいね。



レンジやトースターでチン!温めて食べるのがポイント



京都、京ワッフル専門店、kyocafe chacha、ハロウィンボックス



また『ハロウィンボックス』のワッフルは、食べる直前に温めるのがおすすめ。



レンジでは600Wで20秒程度温めると、ふんわりしっとりした食感に。



トースターでは250℃で3分程度温めると外はサクッ、中はしっとり食感が楽しめるのだとか。



※レンジやトースターによって個体差があります。温めすぎにご注意ください。



京都、京ワッフル専門店、kyocafe chacha、ハロウィンボックス4個入



『ハロウィンボックス』は、10月1日(土)から10月31日(月)までkyocafe chacha三条店、嵐山店、公式オンラインストアにて販売。



LINEの友だちとメルマガ会員は、9月23日(金)からオンライン限定で先行販売がスタートします。



ユーモラスな表情の京ワッフルは、ハロウィンパーティーや秋のギフトにぴったり。



気になる人はチェックしてくださいね。



※画像はイメージです。



kyocafe chacha 公式オンラインストア

https://kyocafechacha.com/



カテゴリ