『チェンソーマン』最新PV話題 MAPPA制作で「神作画」「戦闘シーンがやばい!」

『チェンソーマン』最新PV話題 MAPPA制作で「神作画」「戦闘シーンがやばい!」

 19日に公開されたテレビアニメ『チェンソーマン』(テレビ東京系で10月11日24時より放送開始)最新PVが700万再生を突破した。



【動画】迫力の戦闘シーン!神作画の『チェンソーマン』最新PV



 追加キャスト情報も発表されており、高橋花林(東山コベニ役)、八代拓(荒井ヒロカズ役)、伊瀬茉莉也(姫野役)、井澤詩織(ポチタ役)、津田健次郎(岸辺役)が出演。キャラボイスが入ったPVとなっている。



 これにファンは「最高!」「豪華すぎ!」「神作画で完璧」「戦闘シーンがやばい!」「もう、映画じゃん!」などと反応している。



 『チェンソーマン』は、『週刊少年ジャンプ』で2018年12月より連載がスタートした同名漫画が原作で、コミックス累計1500万部を突破している人気作。チェンソーの悪魔・ポチタとともにデビルハンターとして暮らす少年・デンジが主人公で、親が残した借金返済のためド底辺の日々を送る中、デンジはポチタと契約し、悪魔の心臓を持つ『チェンソーマン』として蘇り、世の悪魔を狩るダークヒーローアクション。



 唐突に明かされる謎や衝撃の展開が話題を呼び、「このマンガがすごい!2021」オトコ編1位にランクインし、2020年12月14日発売の同誌にて第1部「公安編」が完結。2022年7月より第2部の連載がスタートしている。



■作品情報

制作:MAPPA



デンジ:戸谷菊之介

ポチタ:井澤詩織

マキマ:楠木ともり

早川アキ:坂田将吾

パワー:ファイルーズあい

姫野:伊瀬茉莉也

東山コベニ:高橋花林

荒井ヒロカズ:八代 拓

岸辺:津田健次郎

カテゴリ