最近の気分は、“あえてのノンアルコール”。酔うより雰囲気を楽しみたい人は、おしゃれな「GINO」を試してみて


ノンアルコールのカクテルを手軽に楽しめる“ノンアルジン”、「GINO(ジノ)」が誕生。



9月20日(火)より、公式オンラインショップにて販売がスタートしました。



“移動型バー”で人気の「ノンアルコールジントニック」をおうちでも



東京・渋谷と神奈川・横浜でオープンしている客席付き移動型バー「BAR TRUCK MEDIA TLUX」



ノンアルジン「GINO」を手がけているのは、東京・渋谷と神奈川・横浜を中心に客席付き移動型バー「BAR TRUCK MEDIA TLUX(バートラックメディア・トラックス)」を運営する「CREATOR BOX INC.」。



TLUXではモクテル(本格ノンアルコールカクテル)が好評を集めていて、中でもノンアルコールジントニックは、普段お酒を飲むお客さんからの人気も高いそうです。



BAR TRUCK MEDIA TLUXで提供されているノンアルコールのジントニック



ジンの原料のジュニパーベリーとスパイスをその場ですりつぶして加えることで、豊かなジンの香りが楽しめる1杯に。



そんな同店ならではのノンアルジンをおうちでも楽しんでほしいという想いから、「GINO」の開発に至ったといいます。



まるで本物のジンの味わいを楽しめる、ノンアルコール「GINO」



ノンアルコールジン「GINO」



「GINO」(税込3300円)の原材料は、砂糖とジュニパーベリー、レモン果汁、ライム果汁、カルダモン、オールスパイス。



ジュニパーベリーをふんだんに使うことで、ジン特有の爽やかな香りを最大限に高め、これによってノンアルコールなのにまるで本物のジンのような飲みごたえを実現しているそう。



砂糖も含まれているから、トニックウォーターではなく炭酸水を加えるだけで、ほんのり甘い本格的なジントニックの味わいを堪能できるんです。



コーラで割ったり、オレンジジュースで割ったり…



ノンアルコールジン「GINO」をオレンジジュースで割ったカクテル「オレンジブロッサム」



そのほかにも、コーラと混ぜて「ジノコーク」を作ったり、オレンジジュースで割って「オレンジブロッサム」に仕上げたり、楽しみ方はさまざま。



お酒が苦手な方でも、おうちでカクテルをたしなむリラックスタイムを満喫できちゃいます。



ノンアルコールジン「GINO」



健康志向の高まりから、お酒を飲まないソバーキュリアスなライフスタイルも注目されている今日この頃。



お酒が好きな方にとっても、“あえて飲まない”選択肢が取れるのはうれしいですよね。



渋谷の移動型バーで1杯試してみて



ノンアルコールジン「GINO」を炭酸水で割って作った「ジノトニック」



スタイリッシュなボトルの「GINO」は、ギフトとしても喜ばれそう。



現在は公式オンラインショップにて販売されているほか、渋谷・宇田川町のBAR TRUCK MEDIA TLUXでは、実際にGINOを使用したメニューが提供されています。



気になる方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょう。お出かけの際は、万全の感染対策をお忘れなく。



公式オンラインショップ:https://gino-shop.com



BAR TRUCK MEDIA TLUX 渋谷宇田川町店

住所:東京都渋谷区宇田川町31-2

営業時間:12:00〜23:00

定休日:月曜日

公式IG:@bar_truck_tlux





カテゴリ