柏木由紀、AKB48新曲ジャケ写で「ぎゃるぴーす採用!!」 ファン歓喜「ゆきりんのギャルピ最強」

柏木由紀、AKB48新曲ジャケ写で「ぎゃるぴーす採用!!」 ファン歓喜「ゆきりんのギャルピ最強」

 アイドルグループ・AKB48の60枚目シングルでドラフト2期生の千葉恵里(18)が初センターを務める「久しぶりのリップグロス」(10月19日発売)の新ビジュアルとジャケット写真が21日に公開され、ファンの間で懐かしさを喚起している。



【写真】ポニシュ感!エビカツ感!60thシングルジャケ写全7種&新ビジュアル



 ジャケット写真はMV同様、8月初旬に夏真っ盛りの沖縄で撮影。楽曲同様、16thシングル「ポニーテールとシュシュ」(2010年5月発売)、21stシングル「Everyday、カチューシャ」(2011年5月発売)を彷彿とさせるジャケットが話題を呼んでいる。



 16年目の柏木由紀(31)は自身のツイッターで「#久しぶりのリップグロス ジャケ写解禁」「2枚目はなんと!ぎゃるぴーす採用!!」と、通常盤Type-Bのジャケットでギャルピースを披露していることを自己申告。「どうか10年後くらいに時代を感じることになりませんように…」と願った。



 ファンは「ゆきりんのギャルピ最強」「ギャルピースゆきりんめっちゃ可愛い」と大喜び。「むしろ10年後に、この時このポーズ流行ってたわーで思い出しても面白いよ」「10年後もAKBにいて欲しい」「時代を感じるのも悪くないかと」「どの時代のゆきりんも大好きです」「10年後も、まだアイドルでいてねー!」と伝えている。
カテゴリ