水沢林太郎『オオカミちゃんくん』にゲスト出演 初のスタジオ収録に「リラックスしすぎて、家にいるみたいな感じに」

水沢林太郎『オオカミちゃんくん』にゲスト出演 初のスタジオ収録に「リラックスしすぎて、家にいるみたいな感じに」

 俳優の水沢林太郎が、25日放送のABEMA『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』(愛称・オオカミちゃんくん、毎週日曜 後10:00)第7話にゲスト出演する。水沢は『オオカミ』シリーズに初めてゲスト出演する。



【写真】ドキドキ!顔を寄せ合うしおり&ひびき



 同番組は、ABEMAの人気恋愛番組『オオカミ』シリーズ最新作で、男女メンバー10人が真実の恋を追い求める。史上初めて、男女双方に恋をしようとしないウソつき“オオカミ”が1人以上潜み、これまで以上に最後まで予測不可能な駆け引きが見どころとなる。



 7話では、兄と妹のような関係だったひびき(鈴々木響)としおり(加藤栞)の気持ちに大きく変化があったり、うい(三原羽衣)と順調に仲を深めていたはる(中村榛)が、にのん(新音)のアプローチにより心が揺らぎ始めるなど、男女10人それぞれの恋模様が新たな方向へ動き出していく。さらに、3日に開催された「第35回マイナビ東京ガールズコレクション2022 AUTUMN/WINTER」に出演した際の10人の様子や、その裏側で起きた出来事も明らかになる。



 水沢は、スタジオでの番組収録が初めてで「最初は、何を話せばいいのかわからなかったのですが、MCの皆さんがたくさんお話してくださり、カメラが回ってない所でも和気あいあいとしてて、とても楽しかったです。でも、あまりにもリラックスしすぎて、VTRを見てる時は、家にいるみたいな感じになってしまってました」と振り返った。10人の恋模様については「真剣に相手のことを考えて、葛藤して、悩んで、僕の10代の頃とは全く違う過ごし方をしていらっしゃって、すごいなと改めて思いました」と率直な感想を伝え「僕自身勉強になるところや、共感出来る部分がたくさんあったので、この先が本当に気になるし、ひとつひとつの会話を聞き逃してはいけないなと思いました」と話した。
カテゴリ