日テレ新人アナ・浦野モモ「けっこう負けず嫌いです」 先輩アナが暴露?「何か裏がありそう」

日テレ新人アナ・浦野モモ「けっこう負けず嫌いです」 先輩アナが暴露?「何か裏がありそう」

 お笑いコンビ・オードリー(若林正恭、春日俊彰)が司会、浦野モモアナがアシスタントを務める、日本テレビ系『オードリーのNFL倶楽部』が、22日深夜に放送された。浦野アナがアシスタントを担当して2週目となるが、YouTube版では、オードリーと先輩のラルフ鈴木アナウンサーが本性を暴露した。



【写真】ピンクスーツ!アシスタントを務めるのは浦野モモアナウンサー



 浦野アナは、愛くるしい笑顔とオードリーにも物おじしない性格で人気上昇中。番組オフトーク第1回のコメント欄でも「番組の流れを邪魔しない明るさと元気で、すごく見やすいです!!」「浦野さん、NFL倶楽部ファンはみんなあなたの味方です!ぜひ楽しんでくださいね!応援しています!」と好意的なコメントがずらりと並んだ。その中でも、「期待の新人モモちゃんの推しチームがどこになるか楽しみだなー」のよう投稿があるように、ファンの間で話題になっているのが、浦野アナの応援チームだ。



 YouTube版で、若林が「推しチームは決まりそう?」と浦野アナに話題を振ると「ビルズ、ラムズ、ベンガルズと話したのですが、ラムズはやめようかと思います」と回答。理由について「ラムズはこれまでに(先輩アナで番組アシスタントを担当していた)忽滑谷(こころ)さんが応援していて、ビルズとベンガルズはまだ誰も応援していません」ときっぱり。これには若林も「なるほどね、『オンリーワン』を虎視眈々と狙っているね」と、新人アナの度胸に感心していた。



 YouTube公式アカウントでは、番組への質問だけでなく、浦野アナの推奨応援チームも募っている。そこで、若林が「まだ(番組を担当して)2週だけど、YouTubeを見てキャラ的にどのチームが合っているか投稿してほしいですね。自分的にはどういう性格なの?」と言えば、浦野アナ本人は「どうでしょう…。表には出さないけど、けっこう負けず嫌いです。あまり悩みなどを言いたくないです」と明かした。



 ここでYouTube版の天の声を担当した、先輩のラルフアナがカットイン。「アナウンス部でも浦野アナは、よく言えばうまくまとまっていて、非常に良い子ですと話しています。が、何か裏がありそうな気がします。その辺をオードリーの2人に引き出してほしいと思います」とまさかの暴露に対して、若林は「そんな、裏の話を表で言っていいんですか!?」と冷や汗。それでも、浦野アナは「いや、ありがたいです」と感謝していた。



 若林は、自らも本性を公開した新人アナに対して「でも、負けず嫌い感はすでに感じるよ。だからこそ、ビルズとか強いチームを応援した方がいいと思うよ。キャラが荒れてきちゃうよ」とアドバイス。春日も「まあ、弱いチームを選んで、そのチームが強くなっていくのを見ていくのも楽しいよ」と応援チーム選びについて助言した。



 番組の模様は「TVer」で見逃し配信スタート。1週間視聴可能で、毎週金曜の午後5時に最新話に更新される。YouTubeの公式チャンネルでも、本編収録後のオードリーの本音や、過去の秘蔵映像などを随時公開していく。
カテゴリ