Matt、母親がテレビ初出演 小田急線以外の電車知らずタクシー登校の過去も

Matt、母親がテレビ初出演 小田急線以外の電車知らずタクシー登校の過去も

 TBS系バラエティー『週刊さんまとマツコ』(毎週日曜 後1:30)では、25日と10月2日の2週にわたって、Mattがゲスト出演を果たす。



【予告動画】Mattがさんま&マツコとトーク 母親がテレビ初出演



 1週目は「明石家さんまを“赤ちゃん美肌”にする!?Mattのスキンケア術」。ゴルフで日焼けをするのに、スキンケアはしないという、67歳のさんまは「(肌が)粉をふいている時がある」という。それを心配したMattが、さんまの肌を改善するためのスキンケア術を伝授する。



 マツコが「私が知っている人の中で一番肌がきれい」と言うほど、美肌の持ち主であるMattは、全10工程・朝晩それぞれ1時間半かかるというスキンケアを毎日欠かさず行なっている。その中から、さんまでも手軽にできるという、シートマスクなどのオススメスキンケアを3つ紹介し、実際にさんまが体験してみることに。



 マツコは、ずっと気になっているという「脱毛」を初体験。「殴られるみたいに痛い」と聞いていたマツコだが、Mattオススメの最新機器はほとんど痛みを感じないという。Mattに大丈夫と言われても「怖い怖い」とおののくマツコ、果たして最新脱毛機器の性能は。



 2週目は「Mattテレビ初出しエピソードの数々と自宅映像を大公開」。野球選手・桑田真澄の息子として生まれたMattが、「美のカリスマ」にいかにしてなったのか、その半生を振り返る。「小田急線以外の電車があることを知らず、タクシーで登校していた」など、テレビでは初めて話すというエピソードの数々に、さんまとマツコも驚きの声を上げる。



 そんなMattをずっと見守り、現在は事業の手伝いもしているという母親がテレビ初登場。バッシングを受けていた頃のMattの様子など、母親だからこそ知っているMattのすごさを熱弁する。さらに、28年間住み続けている自宅をMatt自身が紹介。父の誕生日パーティなども行う広々としたリビングや、美のカリスマらしく美容グッズがぎっしり詰まった部屋なども公開する。

カテゴリ