永野芽郁、23歳バースデー 今後の活躍が楽しみな『マイ・ブロークン・マリコ』での熱演 

永野芽郁、23歳バースデー 今後の活躍が楽しみな『マイ・ブロークン・マリコ』での熱演 

 本日9月24日は、俳優の永野芽郁の23歳の誕生日。今月30日には、主演映画『マイ・ブロークン・マリコ』の公開を控える。



【動画】映画『マイ・ブロークン・マリコ』エンディングテーマ版30秒予告



 平庫ワカ氏の同名漫画が原作の同映画では、鬱屈した日々を送るOL・シイノトモヨを演じた永野。亡くなった親友・イカガワマリコ(奈緒)の遺骨とともに“ふたり”旅に出るストーリーだ。



 原作で印象的に描かれていたタバコを吸うシーンは映画でも採用され、喫煙経験のない永野は、タバコを吸う仕草を自然なものにするために、クランクイン前から自発的にニコチンの入っていないタバコで練習を重ねて役作り。感情剥き出しで破天荒でありつつも、どこか弱さや脆(もろ)さも持ったシイノのキャラクターを全身全霊で演じている。



 原作は多くの読者の心を掴み、永野本人も原作への想いが強すぎるがあまり、自身のパブリックイメージと役とのギャップを感じて「めっちゃやりたいけど、やりたくなかった」と、葛藤があったことも公言している。不安を抱えながらも、本作への出演を“大きな挑戦”と捉え、走り切った永野。今後の活躍が楽しみだ。
カテゴリ