【超RIZIN】朝倉未来の初KO負けにネット衝撃「ヤバすぎる」「あのパンチで…」「これが世界最強か」

【超RIZIN】朝倉未来の初KO負けにネット衝撃「ヤバすぎる」「あのパンチで…」「これが世界最強か」

■『The Battle Cats presents 超RIZIN』(25日/さいたまスーパーアリーナ)

 世界から注目を集める『超RIZIN』の第4試合で、フロイド・メイウェザー(45)が2ラウンド3分ちょうど、右フックで朝倉未来(30)からダウンを奪いKO勝利を飾った。これまでKO負けしたことがない未来のまさかの姿に、ネットでは衝撃が広がっている。



【動画】メイウェザーにKO負け!試合直後の心境を語る朝倉未来



 試合開始の1時間前に余裕の会場入りし、練習をすることもなくリングに上がったメイウェザー。1ラウンドはお互いに様子を見合う展開だったが、2ラウンドは未来が前に出て距離を潰していくと未来のパンチがメイウェザーを捉えるようになる。それでも2ラウンド終了ゴング直前にメイウェザーの放った右フックを顔面に被弾した未来がダウン。レフリーがカウントを数えるも、未来の目線が定まらずメイウェザーのKO勝利となった。



 試合後にインタビューに応じた未来は、ダウンを奪われたパンチについて、「記憶がなくて、見返したけどなんで倒れたのか謎なんです」と振り返り、「地面が歪んでて、立ち上がろうと思ったけど立てなかった」とメイウェザーのパンチの衝撃を語った。



 これまでMMAではKO負けがなかった未来だが、ボクシング50戦無敗の伝説のパンチをくらい、初めてKOを喫することに。その姿にネットでは「あの朝倉未来がダウンするなんて、メイウェザーってヤバすぎる」「かすった程度に見えたあのパンチでダウンって…」「これが世界最強ボクサーのパンチか」「未来が負けて悔しいけど、世界のパンチを見られてよかった!」といった声が上がっている。

カテゴリ