チーズケーキ専門店ソラアオが超希少な栗で作る「栗峰チーズケーキ」の予約受付を開始

チーズケーキ専門店ソラアオが超希少な栗で作る「栗峰チーズケーキ」の予約受付を開始


京都のチーズケーキ専門店「ソラアオ」を運営する「ソラアオ」は、京都・綾部産の超希少な和栗「栗峰(りほう)」を使った「栗峰チーズケーキ」7,200円(税込)の予約受付を10月1日(土)12時から直営通販サイトにて開始する。

同商品は、限定2,000個で、ホール販売のみとなる。

昨年は限定1,000個が約7分間で完売



昨年、限定1,000個が約7分間で完売した「栗峰チーズケーキ」は、予約2年待ちが続いているという。予約登録数は9月22日(木)現在で、すでに3,500名を超え、今年度の販売分も争奪戦となりそうだ。

エル・ファーム大槻の「栗峰」を使用


「栗峰チーズケーキ」には、栽培期間中は除草剤や農薬など一切使用せず、生物と栗の共存を掲げて大切に栽培されている「エル・ファーム大槻」の「栗峰」を使用。

超希少種の「栗峰」


「栗峰」は七立栗大粒系という品種で、全国でわずか数名しか栽培されていない超希少種。


中でも「エル・ファーム大槻」の大槻氏が作る「栗峰」は料亭などでも選ばれる逸品で、和栗の深みのある濃厚な甘さが舌に絡みつき、食のプロも唸る美味が口いっぱいに広がる。

熱意によって誕生した栗峰チーズケーキ


大槻氏は、当初、生産量が非常に限られるため、「ソラアオ」との取引は難しいと断ったそうだ。


しかし、大槻氏の「栗峰」に一味惚れした「ソラアオ」のオーナーパティシエ福本氏の「栗峰」の魅力を広く知ってもらいたいとの熱意に、大槻氏が賛同したことで、「栗峰チーズケーキ」が誕生したという。

この時期のみ数量限定でのみ味わえる一品


福本氏は、「ソラアオ」独自の製造技術で、旨味が凝縮した「栗峰」らしさを際立たせた「栗峰チーズケーキ」を開発。「栗峰チーズケーキ」は、“栗そのものよりも栗を味わえるチーズケーキ”などと評され、この時期のみ、数量限定でのみ味わえる一品だ。

生産農家が報われる社会を目指して


農作物は、こだわりを持って丁寧に生産されているものも農薬などを使って大量生産されているものも一様に、大きさ・重さでのみ価格が決められる商慣習が長く続いてきたという。

「ソラアオ」はこれに疑問を抱き、「価格においしさや価値が反映されてこそ、生産農家が誇りを持って良い農作物を作れるのではないか」との考えから、仕入れはすべて生産農家の希望価格を採用するそうだ。

値下げ交渉は一切おこなわず、栗が不作だった昨年には仕入れ価格の値上げを提案するなど、生産農家が安定した売上を得られる取引にこだわっているという。

「ソラアオ」がチーズケーキに用いたことをキッカケに、「エル・ファーム大槻」の「栗峰」の市場価格は5倍強となり、価値が正当に認められるようになってきたそうだ。

「ソラアオ」はスイーツを通じて、農業を身近に感じられる環境づくりや地域産業の創生、生産農家が報われる社会を目指しているという。

そんな「エル・ファーム大槻」の「栗峰」を使用した「栗峰チーズケーキ」を味わってみては。

■栗峰チーズケーキ
予約開始日:10月1日(土)12時~
発送開始:11月1日(火)以降順次
直販サイト:https://kyotosoraao.com
楽天市場店:https://www.rakuten.ne.jp/gold/soraao/
賞味期限:冷蔵5日、冷凍1ヶ月

※追加販売の有無は、収穫量によって変動。

(角谷良平)
カテゴリ