元AKB48高城亜樹、第2子男児出産を報告 息子抱く写真添え「毎日子育てに奮闘」

元AKB48高城亜樹、第2子男児出産を報告 息子抱く写真添え「毎日子育てに奮闘」

 サッカーJ1柏レイソルのDF高橋祐治選手(29)の妻で元AKB48の高城亜樹(30)が28日、自身のインスタグラムを更新し、第2子男児出産を報告した。



【写真】第2子男児を抱っこして…優しく見つめる高城亜樹



 息子を抱く写真を添えた高城は「9月2日に第二子となる元気な男の子を出産致しました」と伝え「おかげさまで、母子共に健康です 家族4人での生活が始まり毎日子育てに奮闘しております」とつづった。



 続けて「妊娠中からたくさんの応援ありがとうございました!」と感謝し「これからも高橋家を温かく見守っていただけるとうれしいです」と呼びかけている。



 高城は、2008年にAKB48に加入。11年の『AKB48選抜総選挙』で第12位にランクインし、16年に卒業。その後、女優を中心に活動している。一方、高橋選手は、元『CanCam』専属モデルで女優の高橋メアリージュンとモデル・タレントの高橋ユウを姉に持つ“イケメン”Jリーガー。



 2人は2019年2月に結婚、同年11月に第1子となる男児が誕生。今年4月に第2子妊娠を公表している。
カテゴリ