BTSメンバーの好きな作品は? テレビの前でわちゃわちゃトーク 

BTSメンバーの好きな作品は? テレビの前でわちゃわちゃトーク 

 韓国の7人組グループ・BTSがディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で観ることのできるおすすめ作品を紹介する映像が公開された。BTSと一緒に自宅でくつろいでいるような気分になれる映像となっている。



【動画】BTSメンバーがディズニープラスを大探索



 テレビの前に座ったメンバーたち。「以前、私たちがアフレコ体験したディズニーアニメーション作品を覚えてる?」とJINが尋ねると、「ライオンキング!」「トイ・ストーリー!」「『ズートピア』もやったね!」と次々とタイトルを思い出すメンバーたち。



 実際にディズニープラスの画面を操作してみると、「ドキュメンタリー好きだからナショジオよく観る」(SUGA)「『ワンダヴィジョン』強くおすすめします!」(RM)と、プライベート感あふれるおすすめ作品トークがスタート。



 ノリノリで「『リメンバー・ミー』が好き!!!」と話すJIMINにメンバー一同「面白いよね!」「評価が9点以上!」と大盛り上がり。JUNG KOOKが好きな『アベンジャーズ/エンドゲーム』は、「隣で観ててJUNG KOOKワーワー泣いてましたよ」とJIMINが暴露したり、Vがおすすめ作品『ウォーリー』について「ウォーリーは『ウォーリー♪』としか話せないんですよ」と熱弁したのに対し、J-HOPEが「Vは?」と尋ねると、「ヴォ~」と返すなど、メンバー同士のキュートなやり取りも見ることができる。



 なお、ディズニープラスでは、BTSのコンサートフィルム『BTS:PERMISSION TO DANCE ON STAGE-LA』を独占配信中。2021年に米ロサンゼルスのSoFiスタジアムで約2年ぶりに開催し、会場&オンラインで約80万人(※1)が熱狂したステージ中心の映像作品。



(※1)14日間の『PERMISSION TO DANCE ON STAGE』の来場者、オンライン視聴者を足した人数

カテゴリ