今ホットなスポットといえば、やっぱり“下北沢”。迷ったらぜひチェックしたい、話題のカフェを5つ教えるね


「ミカン下北」や「BONUS TRUCK(ボーナストラック)」といったエリアが続々オープンし、ますます賑わいを見せている東京・“下北沢”。



そこで今回は、そんな下北沢にあるおすすめのカフェを5つ厳選してご紹介します。オープンから間もないカフェや、ひとくせ効いたアレンジが人気の洋菓子店など、どれも捨てがたい魅力がたくさん。



きっと、次のお出かけは下北沢に行きたくなりますよ。



BROOKLYN ROASTING COMPANY SHIMOKITAZAWA



BROOKLYN ROASTING COMPANY SHIMOKITAZAWAの外観



最初にご紹介するのは、ミカン下北に7月28日(木)にオープンした「BROOKLYN ROASTING COMPANY SHIMOKITAZAWA(ブルックリン ロースティング カンパニー シモキタザワ)」。



国内では大阪と東京に店舗を構える同店の、6店舗目としてオープンしました。



比較的小さなカフェが多い下北沢には珍しく、店内は100席近くとかなり広め。さらに朝8時から営業しているので、モーニングからディナーまで、どの時間に訪れても楽しむことができると、すでに大人気のカフェなんです。



BROOKLYN ROASTING COMPANY SHIMOKITAZAWAのモーニングプレート



写真の「American Breakfast plate(アメリカン ブレックファースト プレート)」(税込1210円)は、モーニングの時間帯(8:00~11:00)に訪れたら是非とも食べたいメニュー。



サワークリームが入ったずっしりベーグルや、ベーコンに目玉焼きなど、朝から大満足な1皿です。



まるでアメリカに旅行に行ったような気分になれちゃうかもしれませんね。



Brooklyn Roasting Shimokitazawa

住所:東京都世田谷区北沢2-6-2 ミカン下北B街区 B101

営業時間:8:00〜22:00(FOOD L.O. 21:00 / DRINK L.O. 21:30)

定休日:公式IGをご確認ください

公式IG:@brooklynroasting_shimokitazawa





CAL COFFEE CLUB



CAL COFFEE CLUBの外観



次にご紹介する「CAL COFFEE CLUB(キャル コーヒークラブ)」は、おいしいコーヒーだけでなく、音楽やアートまで楽しめちゃうと話題のカフェです。



7月1日(金)にオープンした、まだまだ新しい穴場のお店ですよ。



CAL COFFEE CLUBのフレンチトーストと生レモンスカッシュ



写真の「フレンチトースト」(税込650円)は、ふわっふわなフレンチトーストに、バニラアイスと生クリームがトッピングされた一品。甘さは控えめだから、ぺろっと食べられちゃうんですよ。



また、店内には、ひとつひとつこだわってチョイスされたアンティーク家具がたくさん。まるで絵本の中に入り込んだかのような、素敵な世界観にどっぷり浸れそう。



一度訪れたら、きっとあなたもこのカフェの虜になってしまうこと間違いなしです。



CAL COFFEE CLUB

住所:世田谷区代沢5丁目34-19

営業時間:11:00~17:00

定休日:月・木曜日

公式Instagram:@calcoffeeclub





胃袋にズキュン はなれ



胃袋にズキュン はなれにある暖簾



おしゃれなカフェやショップが立ち並ぶ人気エリア「BONUS TRUCK」にある、「胃袋にズキュン はなれ」にもご注目。赤と白のキュートな暖簾が目印ですよ。



女子会やデートに大人気のカジュアルビストロ「胃袋にズキュン」をはじめ、下北沢に姉妹店が5店舗あり、こちらでは和やスパイスを感じる洋菓子を心地よいテラス席でいただくことができるんです。



胃袋にズキュン はなれのバスクチーズケーキ、キャロットケーキ、チャイ



お店で1番人気の「はなれ流 バスクチーズケーキ」(税込480円)は、なんと芋焼酎が使用されているとっても珍しいチーズケーキ。焼酎がふんわりと隠し味のように香り、特有の臭さはほぼ感じないので、お酒が苦手な方でも大丈夫◎



ほろほろとした食感がたまらなくクセになりそうな「スパイシーキャロットケーキ」(税込450円)は、スパイスをしっかりと感じられる本格的なお味でした。レーズンやくるみなどがごろっと入っているため、食べ応えもばっちりです。



ひとくせ効いた洋菓子が並ぶ「胃袋にズキュン はなれ」は、何度も訪れて全部のメニューを制覇したくなっちゃいそう。



胃袋にズキュン はなれ

住所:東京都世田谷区代田2-36-13

   ボーナストラックSOHO3番

営業時間:11:00~19:00

定休日:無

公式IG:@hanaretemo.stomackyuuuuun





KISSA RAY



KISSA RAYの外観



7月1日(金)にオープンした「KISSA RAY(キッサ レイ)」は、オーナーさんのこだわりがつまった、“常連”になりたくなるカフェ。



打ちっぱなしのコンクリートが無機質な雰囲気を出している店内には、緑や木製のインテリアがあり、とっても落ち着く空間になっています。



KISSA RAYのプリン



カフェに訪れたらぜひ食べてほしいおすすめのメニューはこちら。



こだわりの宮崎県産の「よかもよか卵」を使用して作られた「PUDDING(プリン)」(税込650円)は、満足感のあるボリュームと、なめらかな口どけがたまらなくおいしいんです。



プリンの上にはアイスをトッピングすることもできるので、アレンジを楽しんでみても良いかもしれませんね。



KISSA RAY

住所:東京都世田谷区北沢 3-20-13 1F

営業時間:11:00~21:00

定休日:木曜日

公式IG:@kissa_ray





洞洞



洞洞(ほらほら)で販売されている揚げたてのドーナツ



BONUS TRUCKのすぐ近くに位置する「洞洞(ほらほら)」は、8月13日(土)オープンしたドーナツショップ。



店内にある白のタイルやコンクリートがとってもおしゃれで、なんだか近未来的な雰囲気が漂っています。店内に入るとすぐに揚げたてのドーナツが並べられていて、どれをチョイスしようか迷ってしまいそう。



洞洞のスイーツ系ドーナツとジンジャーエール



スイーツ系から惣菜系まで幅広い種類のドーナツがあり、ラインナップはその時によって異なるので、何が食べられるかわくわくしてしまいます。



揚げているとはいえ、生地はふわっとして油っぽさは全くないから、食後のデザートとしてもぴったり。



ドーナツは300~400円台で購入することができ、写真のリングドーナツの他にも、中にぎっしりつまったクリームドーナツも販売されていました。



テイクアウトもできるので、店内で食べるのはもちろん、手土産としてもおすすめですよ!



洞洞

住所:東京都世田谷区代田2-36-19

営業時間:12:00~売り切れ次第終了

定休日:水曜日

公式IG:@horahora.do





今アツいスポット下北沢



人気のエリア下北沢で、ぜひともチェックしてほしいカフェを5つご紹介しましたが、いかがでしたか?



魅力的なカフェがたくさんある街。ぜひ、次のお出かけは下北沢に行ってみてはいかがでしょう?お出かけの際は、感染対策をお忘れなく。



カテゴリ