森脇健児「今回はジャニーズ軍団が強かった」 『オールスター感謝祭』ミニマラソンで敗れる

森脇健児「今回はジャニーズ軍団が強かった」  『オールスター感謝祭』ミニマラソンで敗れる

 お笑い芸人・森脇健児(55)が1日、TBS系で生中継された『オールスター感謝祭'22秋』恒例の「ミニマラソン」に出場。優勝を狙ったが、前半で脱落して敗れた。



【写真】『オールスター感謝祭』名物! 黄色の001番ゼッケン写真を披露した森脇健児



 7 MEN 侍/ジャニーズJr.の菅田琳寧が優勝し、ジャニーズ事務所勢ではKAT-TUNの上田竜也以来の快挙。女子ハーフマラソン&1万メートル日本記録保持者の新谷仁美の追撃を振り切った。さらに、IMPACTorsの椿泰我が3位、影山拓也が4位に入った。



 日々トレーニングに励む森脇は、自身のYouTubeチャンネルで「オールスター感謝祭を見ながら森脇を応援する生配信」も行う体制で臨んだが、かなわなかった。



 この結果を受けて更新した自身のツイッターでは「今回はジャニーズ軍団が強かったです、鍛えて練習してこのミニマラソンに挑んでる身体つきは真剣勝負です」と勝者をたたえた。



 さらに「新谷さんも本気走りで相当、2番は悔しかったみたいです」と裏側を明かし、「半年に一度のオリンピック、苦しくてキツいけれどやっぱりオールスター感謝祭は好きで好きでしょうがない」とつづった。
カテゴリ