「チキンジャンバラヤ」など計7品!イトーヨーカドーに「デニーズ」がやってくる

「チキンジャンバラヤ」など計7品!イトーヨーカドーに「デニーズ」がやってくる


イトーヨーカ堂が、10月5日(水)~10日(月)の6日間、ノスタルジックなアメリカの食文化をイメージした「グルメツアー アメリカンダイナー」を開催。

同フェアでは、同じセブン&アイグループで、ファミリーレストラン「デニーズ」を中心に外食事業を展開するセブン&アイ・フードシステムズとイトーヨーカ堂が、初めて商品を共同開発。デニーズ監修商品がイトーヨーカドーにて販売される。

アメリカの大衆食堂の様なダイナー


イトーヨーカ堂によると「アメリカンダイナー」とは、アメリカの大衆食堂の様な位置づけのレストラン。

ハンバーガー・サンドウィッチ・フライドポテトなどが食べられる、アメリカ映画の中に出てくるようなレトロポップなイメージがダイナーの魅力だ。


今回発売される商品は、デニーズの大人気メニューなど計7種類。早速一品ずつチェックしていこう。

各々のメニューについて



「デニーズ監修 チキンジャンバラヤ」645円(税込)は、タイム・オレガノ・クミン・赤とうがらしなど、数種類のスパイスが入ったケイジャンスパイスとご飯をあわせて炒め、デニーズのジャンバラヤを再現したもの。

ケイジャンスパイスを絡めたチキンに酸味と旨味のバランスが良いトマトソースをかけ、ピリッとほど良い刺激のチキンに仕上げられている。


「デニーズ監修 デミグラスハンバーグプレート」537円(税込)は、生パティから店舗でじっくり焼き上げた、肉汁豊かなハンバーグが特徴。

特製デミグラスソースも合わせ、今までに販売したことのない上質なハンバーグだという。


また、「デニーズ監修 グリルチキンプレート」537円(税込)は、若鶏のもも肉を醤油ベースで味を付け、肉の美味しさを最大限に引き出すためにじっくり焼き上げられている。

ジューシーな肉と特製トマトソースの酸味がさらに食欲を引き立てる一品だ。


ほかに、「デニーズ監修 クラブハウスサンド」753円(税込)や、


デニーズスイーツの「キャラメルハニーパンケーキ」の味が再現された「デニーズ監修 Pasco ハニーキャラメルシフォン」127(税込)のほか、


フロリダ産オレンジ果汁も入った「デニーズ監修 国産すりおろしにんじんドレッシング 200ml」429円(税込)、


肉料理との相性が抜群な「デニーズ監修 香味野菜のおろしソース 200ml」429円(税込)もある。

なお、販売地域が限られているメニューもあるので、詳細は公式HPで確認して欲しい。

自宅で手軽にデニーズの味が楽しめるチャンスとなりそうだ。

公式HP:https://www.itoyokado.co.jp/special/american_diner/index.html

(fukumoto)
カテゴリ