舞台『風都探偵』“左翔太郎”和田雅成、仮面ライダーとの縁に感慨 ベイルに続いてWに変身「二度も出演できるとは」

舞台『風都探偵』“左翔太郎”和田雅成、仮面ライダーとの縁に感慨 ベイルに続いてWに変身「二度も出演できるとは」

 『仮面ライダーW』の正統続編で、『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載中の漫画『風都探偵』が、12月末から来年1月にかけて東京・大阪で上演される舞台『風都探偵The STAGE』のメインキャストが発表となった。



【動画】仮面ライダーWや仮面ライダーアクセルが次々登場!公開された『風都探偵』PV



 すでに発表されている左翔太郎の和田雅成、フィリップの木津つばさに加えて、鳴海亜樹子の生駒里奈、照井竜の上野凱、ときめの能條愛未をはじめとして、なだぎ武、相澤莉多、松本寛也、梅澤裕介梅棒、伊藤孝太郎、君沢ユウキといった11人の出演が決定した。

 日程も発表され、12月29日から来年1月15日まで東京・サンシャイン劇場で、来年1月19日から25日まで大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで上演される。



■キャストコメント

【和田雅成】

 男の子なら一度は夢見た仮面ライダー。その作品に二度も出演できるとは思っていませんでした。個人的な話ですが役者生活10周年を迎えたその日、初めて“仮面ライダーベイル”に変身しました。そして10周年を締めくくる作品が今回の『風都探偵』。縁を感じずにはいられません。これからさらに作品を愛し、ヒーローになれるよう尽力いたします。



【木津つばさ】

 皆様初めまして、この度、『風都探偵 The STAGE』でフィリップ役を務めさせていただきます、木津つばさです。歴史ある作品の昔から大好きな役所を演じさせていただけること、僕自身とても光栄に思います。役の重みを深みを、理解しようとすればするほどに手を震わせながらオーディションに居た自分を、今でも鮮明に覚えています。ですが、ここからは自信を持って作品に、役に没頭できる。夢にまでみたヒーロー、昔から憧れていた変身、仮面ライダーに救われてきた人生なんです。なので、仮面ライダーというシリーズに関われることが、幼きころから止まっていた夢を、時間をまた動かしてくれたように思います。務めさせていただけるからには全員で最高の作品をお届けいたします。ついにこの時が来ました、次は自分が誰かのヒーローになる番です。
カテゴリ