鈴木伸之、主演ドラマED曲「フタリノリ」で10・22歌手デビュー「皆さんの心を揺らせるよう」

鈴木伸之、主演ドラマED曲「フタリノリ」で10・22歌手デビュー「皆さんの心を揺らせるよう」

 俳優の鈴木伸之(劇団EXILE)が、11月3日スタートの自身主演ドラマ『自転車屋さんの高橋くん』(テレビ東京 毎週木曜 深0:30)のエンディングテーマ曲「フタリノリ」(10月22日配信リリース)で歌手デビューすることが決定した。



【写真】内田理央とラブストーリーを繰り広げる『自転車屋さんの高橋くん』



 ドラマは、『第10回 ananマンガ大賞』準大賞作品に選ばれ、累計発行部数100万部を突破する漫画家・松虫あられ氏のオリジナルコミック。鈴木は世話好きのヤンキー役で、内田理央が演じる内気なアラサー女子と胸キュンピュアラブストーリーを繰り広げる。



 鈴木は歌手デビューについて「俳優というお仕事を始めて10年が経ち、音楽でも表現する場を与えてもらいました。この場所では役ではない自分の声と心で皆さんの心を揺らせるよう、存分に表現したいと思います」と意気込み。



 デビュー曲となる「フタリノリ」は、「おぼつかない日々や心情、たとえうまくいかなかったとしても、大切なことはそんなことじゃなく、一緒に歩んでいこうと思える前向きな楽曲」と説明し、「聴いてくださるみなさんの心がどう揺れていくのか、いまから楽しみでいっぱいです。『フタリノリ』、『自転車屋さんの高橋くん』共々皆様に愛されますように」とのコメントを寄せた。
カテゴリ