藤本美貴、北海道での過酷ギャル時代を告白 東京に憧れ「気合です!」

藤本美貴、北海道での過酷ギャル時代を告白 東京に憧れ「気合です!」

 タレントの藤本美貴(37)、お笑いトリオのジャングルポケット、モデルでタレントの“ゆうちゃみ”こと古川優奈(21)が6日、都内で行われた「Simeji presents Z世代・秋トレンド事情大調査発表会2022」に出席した。



【写真】再現度高すぎ!?『SPY×FAMILY』“アーニャ”のコスプレをしたゆうちゃみ



 イベントでは、近づくハロウィンに先がけ、藤本は魔女、ジャングルポケットの3人は平成ギャル、ゆうちゃみは人気アニメ『SPY×FAMILY』の“アーニャ”のコスプレで登場した。



 おたけは、ミニスカにルーズソックスのギャル姿のままコンビニに行ったことを明かし「肌寒くて、めちゃくちゃスースーする。女性はこれで歩いているってことなのか」と女性の気持ちを味わったと話すと、藤本は「私は北海道のマイナス15℃の状況で、これで歩いてました」と告白。



 太田博久が「北海道民のギャルもこのままだったんですか!何をそこまで…」と驚きながらつっこむと、藤本は「気合ですよ。足真っ赤」と過酷だったことを明かし「東京に憧れて。スーパールーズを太ももまであげて、学校に着いたらおろして…みたいな」とデビュー前のギャル時代を振り返った。
カテゴリ