『ガンダムSEED』放送20周年で話題 第1話公開で「あんなに一緒だったのに…最高!」

『ガンダムSEED』放送20周年で話題 第1話公開で「あんなに一緒だったのに…最高!」

 2002年10月5日に放送がスタートしたテレビアニメ『機動戦士ガンダムSEED』は、本日5日に放送開始20周年を迎えた。これを記念して、ガンダム公式YouTube チャンネル「ガンダムチャンネル」にて、『機動戦士ガンダムSEED』第1話が午後7時よりプレミア公開された。



【動画】EDで泣ける…キラ&アスランの衝撃的な出会い!『ガンダムSEED』第1話



 これを見たファンは「ストライクこそ至高」「20年前ってマジか…」「何回見ても面白い」「あんなに一緒だったのに…最高!」「毎週ワクワクしていたな~」「俺、アスラン派でした」などと反応している。



 『機動戦士ガンダムSEED』シリーズは、21世紀に入って初めて制作されたテレビシリーズのガンダム作品。C.E.(コズミック・イラ)71、遺伝子調整がおこなわれた人類(コーディネイター)とこれまでの人類(ナチュラル)は、軍事組織ザフトと地球連合軍に分かれ、戦いを繰り広げていた。この戦争を通じ、コーディネイターであるキラ・ヤマトと幼馴染みのアスラン・ザラの苦悩と成長を描いている。

カテゴリ