静岡県浜松市の浜名湖ガーデンパークで開催の「FIAT PICNIC 2022」にLEDビジョン導入

静岡県浜松市の浜名湖ガーデンパークで開催の「FIAT PICNIC 2022」にLEDビジョン導入


LM TOKYOが運営するLED TOKYOは、静岡県浜松市の浜名湖ガーデンパークで開催された「FIAT PICNIC 2022」にLEDビジョンを導入した。

LED TOKYOは、超品質・超価格の製品を販売・レンタルするデジタルサイネージの総合ブランドだ。

「FIAT PICNIC 2022」にLEDビジョンが導入



9月10日(土)に静岡県浜松市の浜名湖ガーデンパークにて「Nuova 500」誕生から65周年を記念した「みんなの誕生日キャンペーン」の集大成として開催された「FIAT PICNIC 2022」に、LEDビジョンが導入された。

FIATオーナーやファンが一堂に集結する恒例イベント「FIAT PICNIC 」。FIAT「500(チンクエンチェント)」の誕生65年を祝う今年は抽選で900組2500名が招待され、2019年以来の大型イベントとなった。

会場には約1,400台ものFIATが集結。新旧様々なモデルからデコレーションを施されたFIATまで、さまざまなFIATが集まった。イベント当日は、ライブパフォーマンスや参加型のアクティビティなどの楽しいコンテンツをはじめ、静岡県浜松市のグルメが楽しめるキッチンカーや名産品を購入できるショップが出展するなどしてイベントを盛り上げた。

高い位置に設置することでどこからでも視認可能



同イベントの大型モニターとして、LEDビジョンを導入。大型のLEDビジョンを高い位置に設置することで、どこからでも視認ができる。イベント当日は天気にも恵まれた。屋外用LEDビジョンはとても明るいので、日中の強い日差しのもとでもしっかりと映像を楽しめる。

LED TOKYOでは同社ブランド製品の高品質なデジタルサイネージを、リーズナブルな価格にて提供している。これから涼しくなり行楽シーズンを迎えると、屋外でのイベントも増えてくる。LEDビジョンは雨天時でも安心して利用できるのが嬉しい。

大規模なイベントに参加する際は、その場を盛り上げる大型ビジョンに注目してみては。

(佐藤 ひより)
カテゴリ